八百津発電所(名古屋電燈 木曽川発電所)は、岐阜県加茂郡八百津町八百津にあった水力発電所。 旧名古...

八百津発電所

八百津発電所 概要・歴史

八百津発電所(名古屋電燈 木曽川発電所)は、岐阜県加茂郡八百津町八百津にあった水力発電所。 旧名古...

八百津発電所 画像

Photographed by Qurren (talk), with IXY Digital 10 compact digital camera. [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)]
放水口発電所
Photographed by Qurren (talk), with IXY Digital 10 compact digital camera. [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)]
左手が八百津発電所(旧八百津発電所資料館)、右手が関西電力丸山発電所
photo: Qurren (talk)Taken with Canon IXY DIGITAL 10 (Digital IXUS 70) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], from Wikimedia Commons

近くのスポット

八百津発電所 ストリートビュー・空中写真

八百津発電所 関連ブログ・参考リンク

http://okuromieai.blog24.fc2.com/blog-entry-2527.html
5 日前 もう使われなくなった発電所が廃墟スポットになっているのかと思ったらそうではなく、 資料館として一般公開されているという(320円)。 発電とかに特別 んでした。丸山 ダムの骨材プラントは知ってましたが、今度見に行ってみようと思います。
http://www.suiryoku.com/gallery/gifu/yaotsu/yaotsu.html
初の66kV送電が行われ、初の国産鉄塔(川崎造船所製)が使用された水力発電所 です。 発電所の放流口直下に超低落差の発電所を設けている珍しい発電所です。 国の 重要文化財に指定されていますが、八百津町郷土資料館となっており見学が出来ます。
http://www.gijyutu.com/ooki/tanken/tanken2005/yaotsu/yaotsu.htm
2005年4月30日 旧 八百津発電所旧 名古屋電燈 木曽川発電所. 1911(明治44)年竣工. 国重要文化 財. 岐阜県八百津町. 大容量・高圧長距離送電と発電技術の自立化が始まった時期の 代表的な発電所. 明治末、火力から水力へと発電の主力が移行する
http://www51.tok2.com/home/Lighthouse/old_yaotsu_power_plant.htm
2011年7月19日、旧八百津発電所資料館~放水口発電所、丸山ダム~遺構群などの 画像30点UP! ご意見やご感想などもお寄せいただければ、励みになります。 lh_645 のブログ 「O.D.G.」 Send Me E-Mail
http://dam.at.webry.info/200601/article_1.html
2006年1月1日 ダムの風景の丸山ダム その6に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリ ブログ)今回も丸山ダム下流にある旧八百津発電所資料館を紹介。旧八百津発電所は 本館建物以外にも放流口発電所、水槽、余水路等が現存しており、何れ
http://sokomiti.info/bic/bic2111/bic2111d02.htm
今年も甘酒が飲みたいという家族の要望に応えて、八百津の花盛
http://ameblo.jp/keydream/entry-10085348080.html
旧八百津発電所 以前の記事は こちら いつもの、レトロ・廃墟的好きな私の趣味丸出しの写真でしたね。 といっても、ここは廃墟ではなく、ちゃんと管理されている施設で、中の閲覧は受付で料金を支払って自由に見学出来る場所です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kyukou303m/63838298.html
ここに来ると廃線が結構物々しいことに。 また、長い導水路は水を流すため緩やかながら傾斜も必要で結果的に水力発電の重要な要素である落差を犠牲にしてしまうことにもなります。 丸山ダムの完成によりこれらの導水路や取水口は水没してしまい、その代替として丸山発電所の取水口のそばに新たに取水口が設けられましたが元々、無圧導水で上部水槽まで導水していたためダムの高さを生かすことはできなかったよう . 鉄道. - 壱ブロ ~中年線路端放浪喜( - 徒然メモ帳(鉄道メインの雑記.
http://sprout34.blog16.fc2.com/blog-entry-304.html
一寸の廃墟にも、五分の魂。 電力王・福澤桃介/4 旧八百津発電所水路跡 その1. 07 23, 2012 まず手始めに、岐阜県八百津町の木曽川に八百津発電所を建設します。 明治44年に ここから4つの水管で下の八百津発電所に引き込み、発電しました。
http://lost2011.blog.fc2.com/blog-entry-390.html
岐阜県八百津町を流れる木曽川に面し建つ発電所跡。 近くを通りかかったのでついつい立ち寄ってしまった。 この八百津発電所、40年ほど前に操業は停止されている。 とはいっても廃墟というわけではなく現在も一般公開されている施設だ。
http://seisuian.weblogs.jp/blog/2009/11/%E7%B4%85%E8%91%89%EF%BE%94%EF%BD%B5%EF%BE%82%EF%BD%B5%EF%BD%B5%EF%BE%8A%EF%BD%BC.html
丸山発電所。昔、写生大会で、この絵を描いたなぁ。 DSC_0050 旧八百津発電所。1905年竣工。僕が小学校のころは、草が生い茂って廃墟のようで、いい雰囲気だったんです。残念ながら、少し前に国の重要文化財に指定されたら、ただの白 
http://hhheellhammer666.blogspot.jp/2013/02/1_19.html
さて岐阜県八百津町にある『旧八百津発電所』です。主に建物は2つあります。こちらが本館です。1911年に竣工、1974年に廃止されました。そして国の重要文化財に指定されており、現在は資料館となっています。せっかく来たので入館料320円を払い、中に入りましたがきれ
http://photodream.blog.fc2.com/blog-entry-280.html
木曽川水系で最初の本格的発電所として、名古屋電力(株)によって作られた発電所。当時は木曽川発電所と称していた。後に関西電力八百津発電所となる。イギリス積みの煉瓦建造物(外装はモルタル仕上げ、内装は漆喰仕上げ)で、アーチ状の窓開口部などヨーロッパ風建築の面影が随
八百津発電所 関連ワード
  • 20日
  • 2月
  • 3月
  • HP
  • わたし
  • コイル
  • ダムカレー
  • ダム式
  • バス
  • 丘公園
  • 中心街
  • 丸山ダム
  • 丸山ダム編
  • 丸山発電所
  • 人道
  • 供給
  • 八百津
  • 八百津町
  • 写真
  • 前編
  • 双体地蔵尊
  • 名古屋電気鉄道
  • 契約
  • 完成
  • 尾張電気軌道
  • 後編
  • 採用
  • 放水口
  • 新旅足橋編
  • 日本
  • 旧八百津発電所
  • 旧八百津発電所資料館
  • 木曽川
  • 杉原千畝記念館
  • 水力発電所
  • 水峡編
  • 水車
  • 発電所
  • 発電機
  • 竣工
  • 紅葉
  • 芝浦製作所
  • 落差
  • 見学
  • 諸田
  • 譲り
  • 電力供給
  • 飽きません