五色林道は、山形県米沢市板谷にある五色温泉に通じる道。 新道と旧道があり、旧道には林道区間と廃道...

旧五色林道

旧五色林道 概要・歴史

五色林道は、山形県米沢市板谷にある五色温泉に通じる道。 新道と旧道があり、旧道には林道区間と廃道...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

旧五色林道 関連ブログ・参考リンク

http://dtm-rt.o.oo7.jp/3.dtm/2.Rindou_File2/414.ym-goshiki-QandN/414.ym-goshiki-QandN.html
五色林道の起点は本来板谷村の東端にあり、奥羽本線起工に合わせて換線を受けた 新板谷峠と旧板谷峠を繋げる形と思われる。戦後、現在の主ルートである山形県道154 号桧原板谷線(考えるにどのルート想定した県道なんだろう?恐るべし山形県道)の 旧道が 左手が旧五色林道入口。板谷駅からここまでは現米沢県道154号線となった 。
http://dtm-rt.o.oo7.jp/3.dtm/5.touring-report/5.2010-11/11-itaya.B/11SPT-itaya.html
板谷・旧五色林道探訪 . 旧五色林道は、その一部が県道に入れ替わっているが、現在 も辛うじて生き残っている。 イヤイヤマテマテ、廃道の師と仰がせて頂く事にしたおぉ じぃ師に因れば、二分山のEDタイヤは空気圧の加減で最強のオフタイヤに、しいては