寿都鉄道 概要・歴史

寿都鉄道(すっつてつどう)は、北海道寿都郡黒松内町の黒松内駅から同郡寿都町の寿都駅を結んでいた鉄道路線、およびそれを運営していた鉄道会社。

寿都で獲れるニシンや鉱産物の輸送等を目的として、1920年10月24日に路線が開通。利用客は年間10 - 13万人前後、1946年のピーク時には31万人を運んだ。しかし、第二次世界大戦後、物価・人件費は高騰するのに対して、運賃は物価庁からの許可が得られず数年間据え置かれたままであったことから、経営が次第に悪化し始めた。鉱山の閉山、ニシン漁の衰退、道路整備によるトラック輸送の増加、バス運行による鉄道利用客の減少により経営は悪化。1968年に豪雨による河川増水で路盤が流出し、同年8月14日に運行休止に追い込まれた。

遺構はほとんどみられないが、樽岸 - 寿都間には橋台跡や暗渠が残っている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

寿都鉄道 住所

北海道寿都郡寿都町

寿都鉄道 種類

廃線・鉄道駅

寿都鉄道 スポット

寿都鉄道 関連ブログ・参考リンク

寿都鉄道 - 廃線跡Report
http://www.geocities.jp/xxreport2/repo/suttu.html
HOME · ゲストブック · 地図 · 廃線リスト · 年表 · 芦別線 · 旭川電気軌道 · 芦別森林鉄道 · 胆振線 · 岩内線 · 歌登町営軌道 · 王子製紙専用鉄道 · 鴻紋軌道 · 根北線 · 札沼線 · 士幌線 · 定山渓鉄道 · 渚滑線 · 寿都鉄道 · 千歳線旧線 · 手宮線 · 天北線 · 戸井線
寿都鉄道の廃線跡を歩く
http://homepage3.nifty.com/minami-siribesi/contents/suttu_tetudou.htm
寿都鉄道の廃線跡を歩く. はじめに 寿都町には、寿都鉄道という私鉄が、1920年から 1968年まで走っていた。寿都駅から黒松内駅までのわずか16.5kmの距離だったが、 寿都で獲れた海産物や鉱石を運ぶ重要な貨物輸送路線であり、寿都町民にとっては なく
寿都鉄道廃線跡
http://homepage3.nifty.com/haisentetsudouryou/049sutsu1.html
寿都鉄道すっつてつどう. ○路線概要. 駅名, 営業キロ. 黒松内, くろまつない, 0.0 1920、10、24黒松内~寿都間開業1968、8、14 黒松内~寿都間休止1972、5、 11 黒松内~寿都間廃止。 ○廃線跡の状況. 黒松内から中ノ川までは農地となっている が、
寿都鉄道 [廃線]
http://tkohara.la.coocan.jp/niseko2.html
寿都有志の手により、内陸部の函館本線・黒松内で分岐、ニシン漁の町・寿都とを つないだ小さな鉄道。1920年(大正9年)開業、1968年(昭和43年)に事実上の廃止に 追い込まれた寿都鉄道。これまで私はこの鉄道の終着・寿都には行ったことがあり、 寿都で
廃線浪漫6
http://blogs.yahoo.co.jp/tintin905jp/33664804.html
UPには勇気が・・・ 今回はオデさんの幼少期の記憶を辿って 寿都鉄道の廃線跡を探索しました 廃線後40年ほど経過しておりごくごく一部しか廃線跡を確認できませんでしたが オデさんの記憶のおかげでスムーズでした 小川橋梁 札沼線同様に水道橋とし
寿都鉄道湯別駅跡
http://blogs.yahoo.co.jp/kony4194/43520227.html
現在でも寿都鉄道廃線跡は残っている。 寿都(すっつ)駅、樽岸(たるきし)駅、湯別(ゆべつ)駅、中の川駅、黒松内(くろまつない)駅(JR函館線)の中で、唯一駅跡が不明だった 湯別駅跡 をようやく知ることが出来た。
寿都鉄道跡の活用を考える
http://blogs.yahoo.co.jp/kony4194/43396934.html
駅から鰊で繁栄した日本海側 寿都 (すっつ)までの鉄道があった。 私鉄 寿都鉄道の沿革 北海道の鉄道の歴史は1880(明治13)年11月28日に官営 幌内鉄道 小樽 文学ドライブ道央編 著:木原直彦 消えた轍ローカル私鉄廃線跡探訪 著:寺田雄一
廃止の「廃」という漢字についての考察
http://guitarbird9.naturum.ne.jp/e767113.html
写真だけ撮り、家に帰って調べたところ、 「寿都鉄道」 なる鉄道がかつて存在し、 1971年に廃線になっていたことが分かりました。 へえ、そうなんだ。 北海道は、廃線跡がたくさん見られますね。 既に僕が記事で上げたものだけでも、 幌加内の橋梁
寿都鉄道の廃線跡を歩く: MAiDUG
http://madug.cocolog-nifty.com/weblog/2011/09/post-685f.html
「特殊同人 電幻開発」の名義で同人誌や商業誌を執筆しています廃墟や廃線、廃道などの産業遺産に加えて萌えカルチャーを巡っています. « DREAM BoX <横浜 この記事へのトラックバック一覧です: 寿都鉄道の廃線跡を歩く: « DREAM BoX <横浜 

ピックアップ廃墟