雲取ヒュッテ

雲取ヒュッテは、埼玉県秩父市と山梨県北都留郡丹波山村、東京都西多摩郡奥多摩町の境界に当たる雲取山にあった山荘。

営業停止以降、かなり荒れ果てている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

雲取ヒュッテ 住所

埼玉県秩父市三峰

雲取ヒュッテ 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

雲取ヒュッテ 画像

雲取ヒュッテ
©Google

雲取ヒュッテ 写真・ブログ・リポート

雲取山 日帰り 三峰ルート
http://yuuyakehp.yu-yake.com/kumotoriyama2.html
行程:三峯神社駐車場(6:50)⇒霧藻ヶ峰(8:08)⇒白岩山(9:36)⇒大ダワ(10:12)雲取 山荘(10:33) ⇒雲取山頂(11:00~11:45)⇒大 . しばらくして営業をしていない、廃墟 になった雲取ヒュッテの横を通ります。小屋の前には、しゃくなげの花がけなげに咲い
長沢山
http://www.geocities.jp/kk810558/tokyo6.htm
3 朝日に照らされる雲取山荘 4 気温 昨日、同じバスで来て、七ツ石小屋で会った人は、 ここでテント泊しているようだ。 5 テントサイト 6 廃屋越しに埼玉県側を望む 7 雲取 ヒュッテ 8 大ダワ 雲取山荘との競争に負けて廃墟となった建物を過ぎて下って行くと、 鞍部
奥多摩 長沢背稜縦走 酉谷山 - 雲取山 - 飛龍山
http://tortilla.jp/yagit/iroiro/montoj/mt_nagasawa/nagasawa.html
この先,雲取山荘までは男坂を登るか,緩やかなコースをたどるかの選択だけど,ここ は登るでしょう,男坂.と気合いをいれたものの実はそんなに大した登りでもない.元雲 取ヒュッテの廃墟を通り過ぎて 14:35 雲取山荘到着.あと,2時間ほどは歩けるが,
雲取山(三峰ルート) ~凍結箇所でツルっと~ [山行記録] - ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-283955.html
2013年4月12日 雲取山(三峰ルート) ~凍結箇所でツルっと~ (無雪期ピークハント/縦走 / 奥多摩・ 高尾). 情報量の目安: . 雲取ヒュッテは廃墟, 滑落注意 土曜日、日曜日に登山 できないので、金曜日に休みをとって雲取山を日帰りで登りました。
山旅日記: 大菩薩嶺、雲取山、両神山(日本百名山3座)
http://aagc.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/06/post_8b7f.html
4 日前 16 大ダワ 17 廃墟の雲取ヒュッテの前にシャクナゲ 18 雲取山山頂 19 山頂の方向版 20 富士山発見, 本日は雲取山荘に宿泊です 復路:雲取山荘~同コース~妙法ケ岳( 奥の院)~三峰ビジターセンター・・・・歩行距離10.2km 行動時間、5,5
雲取山(三峰ピストン) 2013/3/27 究極的日帰り単独ピストンシリーズ中級編
http://datsusarah.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/2013327-a182.html
途中より廃墟と化している雲取ヒュッテの脇を通り、雲取山荘へと抜けていきます。 . 究極的ピストンシリーズ中級編となりました雲取三峰ピストンを後遺症も無く無事に終えて、一先ず次の展開へのステップとなった感じがします。駆け出し時代 
雲取山【三峰ルート】 2014/1/12 積雪で難易度アップの三峰ピストン
http://datsusarah.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/2014112-82e2.html
Kumotoriyamamitsumine_201401121_209 · Kumotoriyamamitsumine_201401121_210. 男坂を脱した後は廃墟と化した雲取ヒュッテを通過していきます。ヒュッテには以前と比べロープが張られています。
雲取山(2)〜お清平から白岩山(7月16・17日): 日記のようなもの
http://bell-isle.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/2-b188.html
大ダワまで来るとあと少しで雲取山荘。途中に分岐標識があり、男坂と女坂を選択できます。私はもうくったくっただったので、女坂を選びましたが、ゆるやかでもなんでもなかった。 20110716_37_hyutte 廃墟となった雲取ヒュッテ。
I feel good ! 三峯から雲取山を越え石尾根に眠り奥多摩へ 1
http://motkblog.blog.fc2.com/blog-entry-312.html
廃墟 雲取ヒュッテ. IMG_2797130514.jpg 雲取山荘 16:00 相変わらずの賑わい. IMG_2804130514.jpg 雲取山へ 最後の上り. IMG_2805130514.jpg 雲取山 16:30 ほぼ素通り. IMG_2809130514.jpg 雲取山避難小屋 今日は素通り
めざせ!富士山頂! って行けるのかね? 4月29-30日 雲取山 2日目
http://fujisan2008.blog82.fc2.com/blog-entry-104.html
しかし、あのアイスバーンを往復する気にはならないし、天気もイマイチなのでパス。のんびりとお湯を沸かして朝ご飯を食べてから我が家を撤収。 6:35 雲取山荘発. IMG_2825_R.jpg 廃墟の雲取ヒュッテを後にする。 IMG_2827_R.jpg 
雲取山 2010/10/26: おーまい・ごっとのブログ
http://datsusarah.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/20101026-1b9b.html
先ほどの雲取山荘を通り過ぎ、男坂側に廃墟となった雲取ヒュッテがありました。 すると、何か物音がしました。不気味です。熊でもいたらシャレにならないのでサッサと通り過ぎました。 この後、登り返しがいくつもあり、下山という感覚ではなく、 
霧藻ヶ峰・白岩山・雲取山 - 群馬山岳移動通信
http://gun-mtido.sakura.ne.jp/kumotori.html
三峯神社から雲取山は一度辿って見たい道だった。途中の白岩山までは登ったことがあり、白岩山経由で長沢背稜を歩いたが、その時見た雲取山はすぐ近くに見えた。 2月18日(土). このところの寒さ . 廃墟となった雲取ヒュッテ. 雲取ヒュッテ付近から白岩山 
2010.11霧藻ヶ峰~雲取山~七ツ石山テント泊登山(2) - 山女子ブログ
http://yamajoshi.blog85.fc2.com/blog-entry-297.html
2011年8月6日 大ダワを過ぎてほどなく、廃墟化した建物が現れました~。 一瞬雲取山荘かと思ってしまいましたが、ヒュッテの跡地のようです。 この辺りは森が開けて、ちょっとした広場になっていました。高い秋空を見上げると、一気に開放感が押し寄せてき 
芋ノ木ドッケ1946m 雲取山2017m|プチ奥多摩馬蹄形縦走
http://diary.okutamawalker.com/?eid=102
今は廃墟になっている雲取ヒュッテまで来ました。 もうボロボロです。たぶん民間(個人?)の所有物だと思いますが撤去しないのでしょうか?するにしても費用が莫大でしょうから放置なのでしょうね 雲取ヒュッテから雲取山荘
雲取山 三峰神社ルートに初挑戦 - 人生羈旅
http://xyzlife.hateblo.jp/entry/2015/12/25/032849
雲取ヒュッテの廃墟。とてもシュールな絵ですね。 ここまで男坂で登ってきました。雲取山に取りついたところで男坂、女坂の 二つに分かれ、帰りは女坂で下ったのですが気持ち歩きやすい程度で体力的にも 時間的にもさほど
雲取山(三峰コース) 16.05.05 その3 ( 登山 ) - ヘロヘロ登山隊
http://blogs.yahoo.co.jp/gtz_leviso/55553546.html
そういえば、今朝見た雲取山荘ではない方の建物はなんだったのだろう? そう思いながら歩いていくと半ば朽ちかけた廃墟があった。 雲取ヒュッテの残骸だった。 下から見たときはまともな建物に見えたのだがそれは壁の一部だけ
雲取山から三峯神社 - 2周遅れ
http://x-1.hatenablog.com/entry/2016/06/02/000000
廃墟と化した雲取ヒュッテの向こうに芋ノ木ドッケと白岩山。 6時25分、大ダワ着。大ダワ林道は通行不能になっている。まあ日原方面からは富田新道があるからね。…と、ここで田部重治と鎌仙人の記念碑を見忘れたことに気づく
雲取山 雲取山荘 ( 登山 ) - 旅と車の部屋 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hidemamitakeyama/7806075.html
白岩山から下りきったところが大ダワです。ここから雲取山に向けて急登が始まります。男坂の方が急になってます。ここを登りきると雲取ヒュッテになります。ここは長く閉めているようで廃墟の感じでした。そこからもう人上り
滝入ノ峰 天目山 大栗山 七跳山 坊主山 酉谷山 滝谷ノ峰 水松山
http://himalaicus.hiho.jp/yamaseireki/2008/toritaniyama/toritaniyama.html
廃墟となった雲取ヒュッテ 23 雲取山荘。小屋前の水場には「飲むと10歳若返る」と・・・ 山頂と巻き道との分岐 小雲取側の巻き道分岐 24 小雲取山東側の富田新道と奥多摩小屋との分岐 25 権衛ノ頭。東京都水道局の 標識が立つ。
イマジン‥‥|町民お傘のブログ
http://ameblo.jp/saitamachibet/entry-12163004547.html
この廃墟な山荘が目当てです(´▽`)ノ何を隠そう、隠してないけど廃墟好き(´▽`)ノ心霊写真撮れたかな?♪誰だ誰だ誰だ廃墟の陰に躍る影青いザックのおかチャマン♪いかん!遊びすぎた( ̄Д ̄)ノ急げ~!何やら‥‥あちこちから鹿の走り回る音がガサガサ、トコットコッガ