駒ヶ滝隧道は埼玉県秩父市の秩父湖付近にある隧道。1957(昭和32)年竣工、延長395.0m、幅員3.2m、高さ3...

駒ヶ滝隧道

駒ヶ滝隧道 概要・歴史

駒ヶ滝隧道は埼玉県秩父市の秩父湖付近にある隧道。1957(昭和32)年竣工、延長395.0m、幅員3.2m、高さ3...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

駒ヶ滝隧道 ストリートビュー・空中写真

駒ヶ滝隧道 関連ブログ・参考リンク

http://haisentn.blog41.fc2.com/blog-entry-395.html
2013年11月23日 秩父湖大橋が開通する前の県道278号は、現在は国道140号との丁字路になってる突き当りを真っ直ぐ駒ヶ滝隧道の横坑 駒ヶ滝隧道による長い信号待ちは解消されましたが、県道278号の二瀬ダム天端部は相変わらず離合不能である為、ツ黴
http://blogs.yahoo.co.jp/takaratta1152/39613789.html
二瀬ダム(秩父湖)駒ヶ滝隧道と工事用道路(その1). 【2013/07/10探索 2013/07/12公開】 二瀬ダム筐体耐震補強工事で大型車を多数通行させる必要があるため、 ネックになっている駒ヶ滝隧道を迂回する工事用道路を作っています。 駒ヶ滝 
http://haisentn.blog41.fc2.com/blog-entry-394.html
2013年11月22日 二瀬ダム(秩父市大滝)傍の国道140号線にあった駒ヶ滝隧道が、今年の夏に新道(秩父湖大橋)の開通により封鎖されていたという事を最近になってネットニュースの過去ログ等で知ったので、遅ればせながら11月19日に廃止前との定点撮影ツ黴
http://blogs.yahoo.co.jp/takaratta1152/39618341.html
2013年8月7日 あの分岐トンネル・国道140号駒ヶ滝隧道が封鎖されたという記事が掲載されていたのだった。 まあ、それでも 私は駒ヶ滝隧道がどうなったかが気になっていたので、迷わず穴の方に向かった。 立入禁止の . 旧道・廃道・険道・酷道; 書庫ツ黴
http://blogs.yahoo.co.jp/kasuga_3z/10593130.html
それによると、駒ヶ滝隧道は二ノ瀬ダムの管理となったようだ。市町村道降格でもなく廃道でもなく、私道になったというのは結構珍しい。 一方、トンネル内で接続してた埼玉県道278号の方はどうなったのか・・・。8/2の国道140号旧道処理と 
http://blogs.yahoo.co.jp/twilight_grooving/62889655.html
駒ヶ滝トンネルの今. イメージ 8 3012 ▽駒ヶ滝トンネル. ― 2013年夏までこのトンネルが現道として使われていました.トンネル内で分岐していたり,この狭さに三峰神社へ行く大型観光バスが走ったり,とマニアには人気だったスポットです.後日,国道特集で取り上げたいですね. 羊山公園の芝桜懐かしいです。廃道のトンネルは、よく遊びに行きました。信号、分岐、素掘りと、素晴らしいトンネルでしたよ。 ぱせりさらだ. 2014/6/4(水) 午後 11:54. 顔アイコン. 秩父を満喫されましたね!温泉も最高です 
http://yamaiga.com/tunnel/futase/main.html
2007/9/3 6:24 【埼玉県秩父市大滝 落合交差点】 秩父市街から国道140号を大滝・甲府方面に進み、駒ヶ滝隧道の約4km手前にある落合交差点。 数年前まではこの辺りは大滝村といったが、今は秩父市の一部となっている。
http://blogs.yahoo.co.jp/gabigon_s7/11841695.html
【2013/08/06探索 2013/08/11公開】 駒ヶ滝隧道ですが、 ばっちり閉鎖されていて猫も進入できません。 開通したばかりの約450m程の新道を進みます。 新道はすぐに地面を進むのを諦め、桟橋になります。 この桟橋、 「秩父湖大
http://route81.blog37.fc2.com/blog-entry-260.html
Part1からの続きです。改めて駒ヶ滝隧道の坑口を見てみます。とても現役国道のトンネルとは思えない高さ、幅員です。ここを大型バスが平然と通っているのに驚きです。バスの中からだとトンネルの側壁が間近に見られるでしょう
http://yamakuro8124.blog.fc2.com/blog-entry-272.html
今日も暇があったので、つい先日耳にした・・・秩父市大滝にある、 「駒ヶ滝トンネル」というトンネルが閉鎖されて新道が完成したらしいので、ちょっと様子を見に行ってきた。駒ヶ滝トンネルは、1955年に完成、実に58年間も現役で
http://route81.blog37.fc2.com/blog-entry-259.html
今回と次回は秩父市内にある『駒ヶ滝隧道』編です。 現在の場所は埼玉県秩父市。国道140号を甲府方面へ走行中です。この交差点、右方向がR140・・・ではなく、左右両方向ともR140なんです。 大きな地図で見る 現在は地図の緑矢印
http://www.geocities.jp/p_road12/tunnel/tn_bun_komagataki.htm
二瀬隧道 おまけで歩行者用の「二瀬隧道」です。 「駒ヶ滝トンネル」は自動車専用トンネルなので歩行者や自転車はこちらのトンネルを通り二瀬ダムの反対側に向かうことになります。 東側の坑門です。装飾なしの実用本位の
http://now2000net.blogspot.jp/2013/04/blog-post_21.html
あっ。駒ヶ滝隧道バスが入っていく。ホントこのトンネルは小さくて、しかも中で分岐があったりするのにバスは躊躇すること無く突っ込んで行くので、見ている方がドキドキする。 こんな風景ももうみること出来なくなるのかな
http://saitamafresh.com/blog-entry-94.html
「駒ヶ滝隧道」 首都高でもないのにトンネル内分岐のある、有名なトンネル ちなみに対面通行不可で、入り口の信号に従って入場(国道140号) 上4枚 二瀬ダム側からみたトンネル入り口(埼玉県道278号) | 00:00 | ダム |
http://now2000net.blogspot.jp/2013/08/blog-post_3443.html
ダムや水門など、水に関連するコトに興味があるおばちゃんのぶらり社会見学記録。 新道ができて、駒ヶ滝隧道が封鎖されたよーって話を聞いていたので下久保ダムを見た後、二瀬ダムまで来てみたよ。
駒ヶ滝隧道 関連ワード
  • 低かった
  • 様子
  • 駒ヶ滝