東京都港湾局専用線はかつて東京港に敷設されていた東京都港湾局運営の専用鉄道。 1926(大正15)年3月...

東京都港湾局晴海線(晴海橋梁)

東京都港湾局晴海線(晴海橋梁) 概要・歴史

東京都港湾局専用線はかつて東京港に敷設されていた東京都港湾局運営の専用鉄道。 1926(大正15)年3月...

東京都港湾局晴海線(晴海橋梁) 画像

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Harumi_bridge_on_Tokyo_port_railway.jpg

近くのスポット

東京都港湾局晴海線(晴海橋梁) ストリートビュー・空中写真

東京都港湾局晴海線(晴海橋梁) 関連ブログ・参考リンク

http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2012/02/post-af93.html
東海道線・石部トンネル跡はこちら。 ・秘境尾盛駅探訪はこちら。 ・トヨタの引込線跡はこちら。 ・中央線遺構・立場川橋はこちら。 ・中央線遺構・放置車両はこちら。 ・小海線大曲と駒頭石はこちら。 ・中央線遺構・日野春駅給水塔はこちら。
http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-168.html
東京都 江東区越中島貨物駅から中央区晴海へ駆け抜ける廃線跡。 かつてこの地に専用線網を持っていた表題のものである。 今はもう使われていない事を説明するかのように現役の線路からコンクリートブロックにより完全に分断されている。
http://blogs.yahoo.co.jp/shimousanagareyama/15160745.html
かつて、越中島貨物駅から豊洲、晴海方面へ東京都港湾局の専用線が伸びていました。 1989年の晴海線廃止をもって全廃されましたが、今でもところどころに遺構があるということなので訪ねてみました。 2014年2月1日午前10時過ぎ、京葉 
http://haikyotabi.blog33.fc2.com/blog-entry-73.html
しかし、そこだけ時が止まったかのようにその廃線は存在する。それはまるで、かつて港湾鉄道として栄華を誇った鉄道の、墓標のようでもあった。 今回紹介するのは東京都港湾局の貨物専用線であり、主に、多くの遺構が残っている晴海線で 
http://haisentn.blog41.fc2.com/blog-entry-325.html
晴海橋梁. 2013年3月23日にお台場で開催された廃道ナイトに行ってきました。この際に「せっかくお台場まで行くんだから」と近辺の廃物件を物色した結果、東京都港湾局専用線の廃線跡である晴海橋梁(江東区~中央区)がちょうど手頃だっ 
http://blogs.yahoo.co.jp/lunchapi/63973395.html
1989年7月 東京都港湾局晴海線 この 数か月前に廃止されたらしいのです もっと早く見に行けばよかった(泣) 快速ワンダーランド号で舞浜駅に出てから 晴海エリアにやって来ました 小名木川貨物駅から ここまでのびて来た貨物線が 運河を 
http://home.f01.itscom.net/spiral/harumi/harumi1.html
呼称・東京都港湾局専用線 晴海線 場所・関東地方. ぶらり廃線ロケハンの旅. 今日はポートレートのロケハンに出かける。 怪しげなフェンスに気付き、中を覗いたら。 そこにあったのは 昭和ゴーストタウン。 この一帯は再開発による立ち退きが終わった直後らしい。
http://www.tetsuhai.com/kowankyoku.html
2006年10月28日 これが今回紹介する東京都港湾局専用線の晴海線と豊洲線である。とりあえず東京なんて滅多に行かないので、一体どこからアプローチすればいいのかというところから悩みは始まるのだが、「鉄道廃線跡を歩くⅦ」をみた感じでは京葉線のツ黴
http://www.nyohohodentetsu.com/railtokyo-rinko.html
廃線 跡は大半が再開発によって消滅したが、この項では深川線・晴海線 の僅かに残る遺構を、越中島貨物駅から豊洲方向へと紹介 側の駐車 場は「東京港埠頭」所有となっているが、越中島通り~豊洲運河側 の駐車場は「東京都港湾局」所有となっている。
http://www.hotetu.net/haisen/kanto2/110116tokyotokouwankyoku.html
2011年1月30日 東京都港湾局所有の専用線が豊洲・晴海方面へ伸びていたが1989年に廃止された。一部軌道跡や鉄橋などが残っているが近年では豊洲の一部地区の再開発などに伴い次第に消えつつある。東京港湾を管理する東京都港湾局が敷設した、ツ黴
http://blogs.yahoo.co.jp/vwgolfjpndrum/4686806.html
豊洲と晴海をつなぐ春海橋、東京湾に残る東京都港湾局専用線の廃線跡を見に行きました。この周辺はかつての臨海工業地帯です。当時は東京都が運営する貨物線が活躍していましたが、埋立地の再開発により高層ビルやマンションの建設が進む中で、平成元年に全て廃線となりました。こ
http://blog.livedoor.jp/uraunagi-photo/archives/1015289861.html
国際展示場跡や倉庫跡の再開発で高層マンションが建ちまくる晴海。東京オリンピックのお陰で売れ行きも好調な埋め立て地の片隅に、かつての貨物線の廃線跡が残ります。晴海はこの鉄橋ぐらいしかブログネタが無いので、とりあえず橋の周りをぐるりと廻りながら、様々な角度から橋を
http://xmystx.blog45.fc2.com/blog-entry-441.html
こないだ見つかんなかった晴海の廃線路発見!!なんだこりゃピンボケ?ここから浸入イイさび具合隙間が開いてるよ落ちて溺れたら笑うぞ真ん中の板を歩いてくそれにしてもなんでこんなにボケてんだろ絞りF3.5に固定してたの帰ってから気付いた_| ̄|○○y-~~何回も同じよ
http://sanpototabi.blog.jp/archives/1044000760.html
2015年12月31日 多摩モノレールで西武新宿線を越えた東村山市、広大な都営村山団地の奥に佇んでいた日の出ストアーです。残念ながら既に全店舗が閉店しており、廃墟化しておりました。 IMG_20150207_122743373 通称川崎案件と呼ばれる川崎駅東ツ黴
http://iph.zouri.jp/00325.html
旧羽幌炭鉱鉄道 旧別海村営軌道風連線 旧北炭夕張鉄道線 旧万字駅 旧三菱鉱業美唄鉄道線 廃炭鉱・廃鉱山 北海道地方 浅野雨竜炭鉱跡 浦幌炭鉱跡 浦幌炭鉱跡2 尺別炭鉱跡 住友赤平・北炭赤間炭鉱跡 住友奔別炭鉱跡 空知・三井
http://hotetu.net/haisen/kanto2/110116tokyotokouwankyoku.html
⑰東京都港湾局専用線晴海線の廃線跡。この辺にヤードが有ったようだ。 ⑱東京都港湾局専用線晴海線の廃線跡。 ⑲晴海埠頭の線路跡の地図が残る。 ⑲晴海埠頭の廃線跡。 ⑲東京都港湾局専用線晴海線の晴海埠頭の廃線跡 ⑲ ⑳
http://blog.livedoor.jp/dob_hp3/archives/3226440.html
あれば余りにも有名過ぎる廃線跡「晴海線」へやって来ました。 ということで「いつでも行ける」的なこともあり、当初から訪問の計画は
http://www.pluto.dti.ne.jp/suzuki-y/tokai/tokai15.html
このページは、遠い日の記憶-東京都専用線の続編です。まず前記ページをご覧になってみてください。 東京港の晴海埠頭で水揚げされた貨物を運んでいた、東京都専用の臨港貨物鉄道、晴海線。30年余の歴史を刻んだその専用線は
http://www.geocities.jp/takeshi_departure/harumi1.html
写真は橋のたもとから晴海方を向いており線路が丁度復線になる箇所です。 以外と手付かづの所が多く良い廃線っぷりです。 転轍機のそのままの状態でした。線路間の樹の成長がもの凄いです。 セメント工場入口の踏切には線路が
http://homepage1.nifty.com/majin/train/TKY-futo/harumi1.html
東京都港湾局専用線 晴海線、豊洲線(1) かつての東京港には埠頭まで専用線が延びていて、東京港で積み下ろしした貨物を近くの越中島貨物駅まで運んで いる貨物線が存在しました。専用線そのものは、東京都港湾局の所有物でそれを
東京都港湾局晴海線(晴海橋梁) 関連ワード
  • 晴海橋梁
  • 東京都
  • 港湾局晴海線
  • 路線