八名温泉は愛知県新城市の温泉施設。 現在の建物は1980年以降に建設されたものと見られる。真っ赤な鉄....

八名温泉

八名温泉 概要・歴史

八名温泉は愛知県新城市の温泉施設。 現在の建物は1980年以降に建設されたものと見られる。真っ赤な鉄....

八名温泉 画像

八名温泉(2018年11月)
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
かつて入り口だった建物前は驚くほど藪になっている
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
建物自体に大きな損壊等は見られない
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止

近くのスポット

八名温泉 ストリートビュー・空中写真

八名温泉 関連ブログ・参考リンク

https://blogs.yahoo.co.jp/poseidonttz1126/11486666.html
こちら一応休業中らしいのですが2007年頃からず~~とですから再開はこの先も難しいのでは・・・と思えます国道301号を浜松市三ヶ日方面へと走り一鍬田北神田平(ひとくわだきたじんでんびら)の交差点を越えますその先にある筋を左に入ると建物が残ってましたw(もちろん
http://www3.tokai.or.jp/dazairou/onsen/tokai/aiti-yana/yana.htm
八名温泉八名温泉八名温泉 800円 愛知県新城市2000/03/04単純鉄冷鉱泉中性低張性冷鉱泉成分総計309.8㎎/㎏循環濾過強塩素臭愛知県新城市の畑の中に突然にぽつりと八名温泉はたっています。こんな処に温泉? どうせ、たいしたことねえだろ、。いや、八名温泉をそんなにバカにしてはいけません三河や遠州の、温泉不毛の地にあって、ここは珍しい真っ赤な鉄泉が湧くのです。建物も浴場もあまり情緒はありませんが、この赤さび色した鉄泉だけはなかなかのものです。浴場はちょっと変わった、内部2階建て仕様。一階部分は無色透明無味無臭の、おそらく、ただの水がじょぼじょぼと上から下へと流れています。その湯は無視して、上部にある鉄線の浴槽を目指しましょう。どういうわけか、そこだけは隔離されたような造りになっていて、富士山のタイル画のある、小さめな浴槽に赤い湯が満ち満ちています。どっぷりと身体を浸けて、三河も捨てたもんじゃないなあ、団子も旨いし、などとぼんやりと考えたものです。  戻る   太宰楼トップ
八名温泉 関連ワード
  • 看板