石川医院は茨城県常陸大宮市にあった病院。石川病院、I病院、I医院とも呼称されている。「白い病院」と...

石川医院(I病院、I医院)

石川医院(I病院、I医院) 概要・歴史

石川医院は茨城県常陸大宮市にあった病院。石川病院、I病院、I医院とも呼称されている。「白い病院」と...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

石川医院(I病院、I医院) ストリートビュー・空中写真

石川医院(I病院、I医院) 関連ブログ・参考リンク

http://haikyorou.pro.tok2.com/byouin.html
廃墟病院を廃墟聾ときーよんさんと他人で探検してきた壮絶な記録です。美しいだけが廃墟じゃ ... 当サイトは廃墟探検を推奨するものでは ありませんよ。 探検の際に如何なるトラブルに巻き込まれても一切関知しませんよ。
http://haikyoloser.web.fc2.com/ibyouin.html
場所:茨城県常陸大宮市カテゴリ:廃墟、心霊スポットジャンル:病院茨城県にひっそりと建ってる病院跡地です。
http://ameblo.jp/fury99/entry-11381828339.html
「廃病院」と聞くと、「心霊スポット」をイメージするひとは多いと思います。この物件も地元では何年も前から肝試しの舞台として知られている場所です。なんでも、当時の医院長が狂ってしまい、病院内の人間を皆殺しにしたとか。そのときに殺された遺体が2体、まだこの建物内に残
http://hhheellhammer666.blogspot.jp/2013/08/i1.html
I醫院1さて今回やってきましたのは外観がかなり良い『I医院』です。オーラが半端ないです!同じ敷地内には住居であったであろう廃屋もあります。そして現在住んでいるのか?新し目の建物も建っています。ただ人の気配はないです。木造の建物と緑が大変良いです。外観はしっかり
http://www.totorotimes.jp/haikyo/nippon-no-chiisana-haikyo-byouin/
白い病院(I病院)最近、廃墟ファンの世界は、多くの廃墟病院の秘密が発見されたことで、騒然となった。これに関しては、近いうちに第三部を書くつもりだ。:)重く暗い感じのは後にとっておくことにして、今回の記事は、とても気持ちのいい雰囲気の病院で終わりたいと思う。その
http://www.tomboy-urbex.com/hospital-slowly-goes-to-decay/
I医院と呼ばれる廃墟の病医院に行ってきました。白い洋風の木造建築がすてきな廃墟ですが、木造のため崩壊している場所がが多い!入院棟は完全に二階が崩れ落ちていて、まだ死にたくないから入るのをやめました。情報だと心霊スポットとして有名?らしいですが、探索中、幽霊に遭
http://ameblo.jp/shiromaru8/entry-11903776633.html
前回紹介したS診療所さんとは診療つながりで、今夜は我が茨城県の誇るI病院さんに登場いただきましょうか。それではI病院さん、ハリキッテどうぞ~!「どうも~~。I病院でございます~」どうですか、この大正ロマン溢れる佇まい!色男でんがな!よ!色男でんがな!!「いやぁ
http://www.geocities.jp/corruption_and_decadence/cn4/cn8/166.html
topphotoprofilebookmarkbookshelf#166I醫院IClinic
http://blog.livedoor.jp/kurobee_ruins/archives/8409083.html
2014年8月8日 1992年1月頃廃墟となり、2000年前後に心霊スポットとして有名になったようだ。 深い木々に覆われ . 白根硫黄鉱山 草津シズカ山スキー場峠の廃ガソリンスタンド北甘変電所 新町紡績所 ・ 白石工業炭酸カルシウム乾燥小屋 ・ 株式会社H、Mツ黴
http://www.tanteifile.com/onryo/onryo_map/map/ibaragi/07.html
廃墟のI病院《廃墟のI病院の噂》茨城県O町の赤い橋から車で5分ほど走ると白い洋館造りが見えてくる。これが今は打ち捨てられてたI病院である。噂によれば20年程前に、狂った医院長が患者や看護婦、医師たちを皆殺しにしたらしい。そしてこの病院は閉鎖された。亡くなった入
http://ameblo.jp/melody2232/entry-12023292617.html
何度も他のサイトで見た美しき白亜の廃病院昭和初期建造の、何とも言えないノスタルジー女医さんが一人で切り盛りしていた病院。診察・往診・学校医、出産、薬の調合、果ては入院患者まで・・・おばあちゃんになっても、せっせと頑張っていた先生。へき地なだけに、地域の医療を一
http://haikyotabi.blog33.fc2.com/blog-entry-148.html
追憶の彼方の奥のほう石川医院(I病院)冬の短い太陽が傾きだした。もうすぐ日が沈む。斜陽が辺りを照らし出す中、白い壁の建物が目に入った。それは一見して洋風の建物であり、ここが日本の片田舎であることを忘れさせる。隣にはこれまた特徴的な建物が一棟ある。どうやらここが
http://pulam.blog.fc2.com/blog-entry-156.html
茨城県の個人医院の跡を見に来た。敷地内には、2棟の医院跡と母屋の、3棟。そして親族の家と、計4棟建つ広い敷地。敷地内に高く伸びる木々は、定期的に手入れされているようだ。白い板壁の建物は、入院棟のようだ。画像では2棟のように見えるが、実は1棟。左隣りに並ぶ、母屋
石川医院(I病院、I医院) 関連ワード
  • 00-17
  • ふじみ野市
  • コンビニ
  • バス
  • リプロダクションクリニック大阪
  • 予約要
  • 京野アートクリニック高輪
  • 埼玉県
  • 奈良
  • 手術
  • 確定
  • 英ウィメンズクリニック
  • 西2丁目