尾鷲隧道は、三重県北牟婁郡紀北町と三重県尾鷲市の間にある隧道。車両は通行できないが、徒歩では通行....

尾鷲隧道(国道42号線旧道)

尾鷲隧道(国道42号線旧道) 概要・歴史

尾鷲隧道は、三重県北牟婁郡紀北町と三重県尾鷲市の間にある隧道。車両は通行できないが、徒歩では通行....

尾鷲隧道(国道42号線旧道) 画像

©MSGT
©MSGT
©MSGT
©MSGT

近くのスポット

尾鷲隧道(国道42号線旧道) ストリートビュー・空中写真

尾鷲隧道(国道42号線旧道) 関連ブログ・参考リンク

http://www.geocities.jp/tentacles344/owasezuido.html
この特徴的な退避坑は他の熊野街道沿いの隧道でも見ました, 自転車の墓場になって た
http://www.henari1.jp/Z-24-013-B.htm
ORRの道路調査報告書:全国の廃道・隧道・酷道・旧道・林道を個人が実走調査した レビュー
http://usa-nekosando.web.infoseek.co.jp/miti_42owase.html
【国道42号線旧道-尾鷲隧道】前編 三重県の国道42号線には沢山の旧・廃隧道が あります。しかも大正時代の煉瓦隧道です。 青字…ラピスのコメント ■黒字…作者の コメント. 今回は熊野街道煉瓦隧道中2番目の長さの 尾鷲隧道をレポートします。 中は 面白い
http://mafura-maki.sblo.jp/article/51239103.html
2011年12月1日 紀伊半島日記13 尾鷲隧道,四国の旧廃道にある「隧道」を紹介するHPです。http://www .mafura-maki.jp/ ←が親サイト. 以前は現道から丸見えでしたが、いつのまにか フェンスができていました。 o1.JPG 北側坑門。三重県、煉瓦造りまくり
http://teeart.blog107.fc2.com/blog-entry-144.html
2012年2月20日 [廃道] 尾鷲の旧トンネル群~前編. 三重県多気町から尾鷲市にかけて、明治大正時代 に掘られた隧道がたくさん残されているという事で、早速見に行ってみた。 これらの隧道 は、国道42号線の改修によって車道として使われなくなったものだ。
http://teeart.blog107.fc2.com/blog-entry-145.html
2012年2月21日 この記事は、 [廃道] 尾鷲の旧トンネル群~前編 からの続きです。 本日の一番のお 目当てである、尾鷲隧道にやってきた。 なんとか谷へと降りようと思い周囲を探索 すると、尾鷲隧道のすぐ横から、谷に向けて水路が構築されているのを
http://www.henari1.jp/Z-24-013-A.htm
ORRの道路調査報告書:全国の廃道・隧道・酷道・旧道・林道を個人が実走調査した レビュー. トップ>隧道電撃ネットワーク>東海>三重>尾鷲隧道. 尾鷲隧道(1) その双璧 を成すのが先に紹介した三浦隧道とこの尾鷲隧道である。中でも尾鷲隧道は今瀕死の
http://blogs.yahoo.co.jp/tissot900gazoni/11374518.html
2013年4月24日 鳥越隧道・尾鷲側坑口。ポータル自体のインパクトはさほどない。 イメージ 1. 熊野側に 刻まれていたとおり昭和9 では、しばし廃道の風景をお楽しみください。 イメージ 9. イメージ 11. 廃道で見つけてトクした気分になる。あるある。 イメージ 12.
http://usa-nekosando.pupu.jp/miti_42owase.html
【国道42号線旧道-尾鷲隧道】前編 三重県の国道42号線には沢山の旧・廃隧道があります。しかも大正時代の煉瓦隧道です。 青字…ラピスのコメント □黒字…作者のコメント. 今回は熊野街道煉瓦隧道中2番目の長さの 尾鷲隧道をレポートします。 中は面白いツ黴
http://blogs.yahoo.co.jp/rin7574/11133951.html
基本的に一人で探索してるので、勝手にナレーション付けながら歩いてることも多いですが、怪しいもんじゃありませんので廃道で僕と会っても逃げないでくださいね! イメージ 12 . 高知県の 山間部にも 廃村(廃集落)跡が - あ、地域によって 
http://blogs.yahoo.co.jp/rin7574/11129378.html
位置し、そして最も有名な隧道。 起工 明治44年 竣工 大正5年 設計者 岩井藤太郎 延長 481m 尾鷲隧道(おわせずいどう) 相賀隧道 とは前座と大トリのよう 酷道、廃道、旧道、峠、隧道の探索ブログです。 お気に入りの人に登録/削除 
http://sprout34.blog16.fc2.com/blog-entry-39.html
現役の尾鷲トンネルの横に、旧トンネルが残っています。 橙色が眩しいレンガ化粧の、立派な坑門です。 銘盤は読めません。 古い字体のようです。 トンネル内部は、廃道なのにずいぶん綺麗です。 荒れた相賀隧道とは違い、コンクリ舗装もしっかりしています。
http://natsuko482.blog78.fc2.com/blog-entry-404.html
R42の旧道をシバいてきました。 先日下見した 尾鷲隧道と、その隣の相賀隧道をみてきました。 まずは、尾鷲隧道から。 海山町側. 今日は 突入してみることに・・・. 海山町側から 尾鷲側・・・・道が・・・・・・ ← 隧道を抜けて 尾鷲側の惨状. 路面のてかりは、隧道脇からの漏水の流れ。 雨の時は? 川?道? 白看 今となってはレア? ← 上の画像にある赤矢印はこれ。 ああ、 間違いなく この道は、国道42号線だったのだ。 尾鷲の地までは、厳しい道程だったのだなあ。 尾鷲への道は、水路と化し、12月と 
http://musasipardon.blog.fc2.com/blog-entry-364.html
尾鷲隧道国道42号線旧道三重県尾鷲市某所(詳細は下記のマップより参照)廃道、廃隧道好きの方ならば地図を見ただけで一瞬で、わかりますよね。旧道お馴染みの現道のトンネルの脇から入り込む形です。ただ、このGoogle先生の地図を見る限り簡単に走破できそうな表記ですよ
尾鷲隧道(国道42号線旧道) 関連ワード
  • 尾鷲
  • 紀北