千葉県 廃道 廃墟一覧

おせんころがし
おせんころがしは、千葉県勝浦市の西端に位置する崖である。 かつては交通の難所として知られたが、1929(昭和4)年に後の外房線となる鉄道が開通、更におせんころがし...
保台清澄連絡道路(遠沢新道)
保台清澄連絡道路は千葉県鴨川市の廃道、林道跡。遠沢川沿いに遡った保台ダム近くに位置する。正式名称は「遠沢新道」。「保台古道」とも呼ばれる。 1911年頃に開通し...
磯根崎ループ橋
磯根崎ループ橋は、千葉県富津市の廃道にあるループ橋。 磯根海岸沿いの未成道跡の一部となっている。 磯根海岸沿いの未成道は昭和40年代に未舗装道路として一旦完成...
屏風ヶ浦の廃遊歩道(銚子市)
千葉県銚子市の屏風ヶ浦にある廃遊歩道。 屏風ヶ浦は、千葉県銚子市名洗町から旭市上永井の刑部岬までの海岸線に連なる断崖絶壁。迫力ある風景から、CMやPVのロケ地に...
大多喜ダム付替町道と廃橋
千葉県夷隅郡大多喜町西部田にある大多喜ダム付替町道と廃橋。 大多喜ダム(おおたきダム)は千葉県夷隅郡大多喜町の夷隅川水系沢山川に建設が進められていたダムであ...
二入隧道
二入隧道(通称)は、千葉県君津市二入にある廃トンネルの通称。 明治36年測図の地図には既に記載が見られる。 素掘りの隧道としてはかなり大きい。付近には廃車も放...
国道297号線プチ廃道(市原市米原)
千葉県市市原市米原の国道297号線プチ廃道。ガードレールで封鎖されている。
天津ループ橋
天津ループ橋(あまつループきょう)は千葉県鴨川市にある建設中のループ橋。正式名称は「市原天津小湊線坂本2号橋」である。 当初は1991年から2010年の約20年で完成す...
尾崎橋旧道(国道410号線、豊英廃道区間)
千葉県君津市にある国道410号線旧道の廃道。 アスファルトの路面はかろうじて確認できる。
旧奥米台隧道
旧奥米台隧道は、千葉県君津市奥米にある廃隧道。現在の奥米台隧道の脇にあり、崩落が激しい。
我孫子市布佐の国道356号線旧道
千葉県我孫子市布佐の国道356号線旧道。短い使われていない道路がある。 また、ここから国道356号線を南下した我孫子市民図書館布佐分館の付近にも、迂回路のような細...
印西市大森の迂回路跡
千葉県印西市大森の迂回路跡。 2016年1月現在、航空写真ではまだ利用されている時の画像だが、ストリートビューでは本道が開通し迂回路入口は閉鎖されているのが確認で...
富津市竹岡の行き止まり道路
千葉県富津市竹岡の行き止まり道路。 二車線の道路が突然行き止まりになっていて、まるで崖崩れを起こしたようだが、現在・過去の航空写真では道路がこれ以上続いてい...
酒々井のトンネル
酒々井のトンネルは千葉県印旛郡酒々井町にある廃隧道。東関東自動車道下を通る。 心霊スポットとも言われている。 詳細不明。
大坂林道(千葉県)
大坂林道は、千葉県君津市にある林道。 川廻しのトンネルと素掘り隧道が見られる。
清和県民の森周辺の廃道(旧・国道410号)
清和県民の森周辺の廃道(旧・国道410号)は千葉県君津市の廃道。 「通行注意」の表示があり、車両は侵入できない。
清澄養老ラインの廃道(第一長坂橋付近)
千葉県鴨川市にある清澄養老ラインの廃道(第一長坂橋付近)。 2002(平成13)年竣工の第一長坂橋により旧道化した部分。

ピックアップ廃墟