旧奥米台隧道 概要・歴史

旧奥米台隧道は、千葉県君津市奥米にある廃隧道。現在の奥米台隧道の脇にあり、崩落が激しい。

2011年09月15日作成

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

旧奥米台隧道 住所

千葉県君津市奥米

旧奥米台隧道 種類

廃道

旧奥米台隧道 関連ブログ・参考リンク

隧道道 房総半島(29)
http://zuidou.blog31.fc2.com/blog-entry-162.html
奥米台隧道の坑口からちょっと離れて撮ったのが上の写真です。坑口に向かって左側に何か不自然なスペースが見てとれます。笹が茂っているあたり。この笹の先に見えるものとは・・・ 縮小118 うおお・・・なんじゃこりゃ!廃隧道だ! 縮小119
隧道道 房総半島(30)
http://zuidou.blog31.fc2.com/blog-entry-163.html
縮小124 さてそれでは奥米台隧道の中に入ってみよう。ご覧のとおり、出口が見えない。出口付近で左にカーブしているのだ。入るのがちょっと躊躇われる。 縮小125 車・人の通行はほとんどない。静寂の隧道内。聞こえるのは靴音だけだ。ナトリウム灯はあるものの結構暗い。なお、右に見えるのはデジカ...
奥米3号隧道(旧奥米台隧道)|道にあるちょっと古いもの - アメーバブログ
http://ameblo.jp/papagenopapagena/entry-12136096956.html
2016年3月6日 奥米3号隧道 北側坑口から内部を望む。内部はかなりの崩落している。元々の路盤がどの位置にあったのか判然としない。 奥米3号隧道 隧道に入ってすぐ、左手に土に埋もれかかった1台の自転車が放置されている。この隧道の名物的な 

旧奥米台隧道 キーワード

千葉県 君津市 奥米台 道

ピックアップ廃墟