福岡県田川市平松町にある三井田川鉱業所事務所跡。1937(昭和12)年築。 新田川不動産の管理となって...

三井田川鉱業所事務所

三井田川鉱業所事務所 概要・歴史

福岡県田川市平松町にある三井田川鉱業所事務所跡。1937(昭和12)年築。 新田川不動産の管理となって...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

三井田川鉱業所事務所 ストリートビュー・空中写真

三井田川鉱業所事務所 関連ブログ・参考リンク

http://fine.ap.teacup.com/chikumae_life/181.html
元三井田川鉱業所の事務所、広い敷地と共に今も残る建屋は以前映画のロケでも使われたそうな。現在は新田川不動産という会社が入っているらしい。空から見ても敷地はかなりの広さ守衛本当は黙って入っちゃいけないのかもしれませんが、正門に禁止札もチェーンも無いので自然に進入
http://sasakimakoto.net/blog/entry-3650.html
旧三井田川鉱業所事務所(現・新田川不動産事務所)に行きました。実はこの建物を見るのは初めて。昭和12年の建造で、中も写真の通り、かなりレトロな感じでした。先日は映画のロケでも使われています。煙突や竪坑櫓なども炭坑遺産として重要ですが、この建物も炭坑時代の息吹を
http://keiyo-labo.dreamlog.jp/archives/2015412.html
市役所から歩く事、数分。まず、最初は、三井田川鉱業所本部事務所。ここは、中に入る事はできません。また、普段は敷地そのものにも入れないため、今回は特別に許可をもらって見学しました。外観は少し病院か学校のような感じです。周りを少しだけ観て、集団墓地へ。三井田川鉱業
http://kourokan.main.jp/heritage-tagawa.html
全体像を撮るためにかなり後ろずさりしたのですが、それでも撮れない、ちっともフレームに収まらない。平屋ながら大規模建築と言って良いでしょう。皆様には車寄せ隣に駐車している車の大きさで判断していただければと思います。筑豊地区に現存する炭鉱関連施設は少なく、また大手