伊吹山スキー場は滋賀県米原市上野にあったスキー場。2010年にスキー用のリフトなどが撤去され閉鎖され...

伊吹山スキー場(伊吹高原ホテル)

伊吹山スキー場(伊吹高原ホテル) 概要・歴史

伊吹山スキー場は滋賀県米原市上野にあったスキー場。2010年にスキー用のリフトなどが撤去され閉鎖され...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

伊吹山スキー場(伊吹高原ホテル) ストリートビュー・空中写真

伊吹山スキー場(伊吹高原ホテル) 関連ブログ・参考リンク

http://fujisann.hida-ch.com/e183072.html
三合目まで下りると、廃墟スポットっぽい光景が見えてきたので、ちょこっと探検。果たして今も営業しているのか?、微妙な伊吹高原ホテルかっては賑わっていたんやろうなー。哀愁を感じます。ロマンスリフトという言葉が、昭和を感じさせます。一合目まで下りると、天気は回復。ポ
http://ameblo.jp/wetty-jo/entry-11052772876.html
伊吹高原ホテルに近づいてみた。廃墟みたいに見えるけど、夏場は休憩所になっていて、使われているようです。オオバギボウシ。ギボウシらしき葉っぱは見えないんですが、花はギボウシの花です。イヌフグリ?でも背が高い。オカトラノオ。合歓の木。すごく大きい。合歓の木ってこん
http://outdoor-holiday.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-5f61.html
今は営業休止のゴンドラ前も人はいません。伊吹高原ホテル(2005年10月に廃業)も廃墟のようになっていました。軒下に近づくのは危険です。12時過ぎに登頂を諦め、下山することにしました。しかし15分ぐらい下っていると、雲が切れ始めました。次第に青空が見え始め、信
http://outdoor-holiday.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-8c6d.html
11:20廃墟と化した伊吹高原ホテルの玄関でお昼にしました。ジェットボイルが役に立ちます。12:05白い霧と白い斜面に塗りつぶされた3合目を後にします。13:001合目に着きました、ここからスノーシューは脱ぎます。13:22下山終了です。今回は四日市まで移動し
http://satsunan226.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
すでに荒れ始めている伊吹高原ホテル。オカメガハラでは江戸時代以来、牛の飼料や田畑の肥料として草刈りが行われてきた。それが昭和30年代、農耕の機械化に伴って牛がいなくなったことで、草刈りの風景も見られなくなったという。このあたりに高山植物の群生地が維持されたのは
http://blog.livedoor.jp/csssb/archives/50174921.html
頂上側の駅、伊吹高原ホテル前に着きました。出札窓口の小屋には既にヒーターが入っていました。下界と比べると確かに気温が違います。この日は、あいにく晴れたり曇ったり。露出が合わずに残念な写真ばかりが心残りですが、晴れてくれただけでも良かったです。伊吹高原ホテルも本
http://hotaka443.exblog.jp/14575498/
10:253合目に到着する。伊吹高原ホテルとその横にゴンドラの終点駅がある。快晴の空に伊吹山。頂上の建物も確認できる。ここで760m、頂上は1377.3mだから標高差は620mほどある。本日はここまで。少し時間は早いが、お昼にする。じっとしていると風が冷たいの
http://old-skier.seesaa.net/article/418354322.html
連休の一日、懸案だった伊吹山に出かけた。百名山登山にあわせて、廃スキー場探索もできるという一石二鳥。伊吹山は古くから人々に親しまれた山であるが、いまでは山頂近くまで「伊吹山ドライブウェイ」で上ることができる。しかしスキー場は山腹に設けられていたので、もちろん下
伊吹山スキー場(伊吹高原ホテル) 関連ワード
  • リフト乗場
  • 伊吹山
  • 冷たい