善光寺ロープウェイは長野県長野市の地附山(じづきやま)にあった索道。地附山ロープウェイとも呼ばれ...

善光寺ロープウェイ

善光寺ロープウェイ 概要・歴史

善光寺ロープウェイは長野県長野市の地附山(じづきやま)にあった索道。地附山ロープウェイとも呼ばれ...

善光寺ロープウェイ 画像

善光寺ロープウェイ山頂駅跡
FUMYU [Public domain]
倉庫として使われていた搬器(ゴンドラ)
FUMYU32 [CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)]
ゴンドラ(とがくし)
FUMYU32 [CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)]
ゴンドラ(いいづな)
FUMYU32 [CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)]

近くのスポット

善光寺ロープウェイ ストリートビュー・空中写真

善光寺ロープウェイ 関連ブログ・参考リンク

http://www.8beat.com/ropeway/zenkoji.htm
善光寺ロープウェイは、善光寺の北側後方に位置する地附山(ぢづきやま:標高 732m)の山麓駅(雲上台駅)と山頂駅(地附山頂駅)間の水平長570mを約8分で結んでいた、1961年開業の民営の索道です。 エリア内に上級自治体(県)が計画した有料道路(戸隠バードライン)が完成したことによって頓挫してしまった訳ですが、このパターンは、同じく市のレジャー事業としてスタートし、県の計画した観光有料道路(三ヶ根スカイライン)の完成により陳腐化してしまった愛知県の三ヶ根山ロープウェイの場合と似ています。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinichi226/22125530.html
長野市にある有名な善光寺の裏手に、かつてロープウェイがありました。昭和36年(1961年)から昭和49年(1974年)まで動いていたようですが、翌昭和50年に正式に廃止されたそうです。自分は古い絵葉書でその存在を知りネットなどで検索して、「失われたロープウェイ
https://raidentaka0124.wordpress.com/2012/01/26/朽ちた「ゴンドラ」/
雷電鷹の感じるままに・・・朽ちた「ゴンドラ」昨日、仕事のために須坂市へ・・・現場のすぐ近くに、ロープウェイのゴンドラとすぐ分かる、朽ちた「ゴンドラ」が・・・このゴンドラは、私有地におかれていましたので、私有地には入らずに、道路から撮影させていただきました。もう
http://sakudo.web.fc2.com/column32.html
善光寺ロープウェイの搬器を訪ねて善光寺ロープウェイは昭和36年(1961年)から昭和49年(1974年)頃まで動いていたようですが、昭和50年には廃止扱いになったようです。(サイト「失われたロープウェイ」参考)山頂の廃線跡にはコンクリートのホームなどがまだ残っ
http://dent-vivid.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-96ac.html
地附山と言えば・・・30年以上前に善光寺ロープウェーがあった事を思い出します。今回、地附山を歩いてみようと思ったのも「ロープウェー」の跡地を見ておきたかったのが理由の一つです。このあたりが山麓駅(雲上台駅)があった所・・・だと思います。1960年より地附山の観
https://plaza.rakuten.co.jp/sakudo/diary/201112160000/
長野市にある有名な善光寺の裏手に、かつてロープウェイがありました。昭和36年(1961年)から昭和49年(1974年)まで動いていたようですが、翌昭和50年に正式に廃止されたそうです。自分は古い絵葉書でその存在を知りネットなどで検索して、「失われたロープウェイ
善光寺ロープウェイ 関連ワード
  • 写真
  • 展示
  • 市議
  • 歴史
  • 長野市政