白鳥台団地(室蘭市) 概要・歴史

白鳥台団地は北海道室蘭市の市営団地。

昭和40年代に造成された。最盛期の1984(昭和59)年には13,000人もの人口を擁したが、2012(平成24)年時点で8000人ほどに減少している。

白鳥台団地自体は現役の住宅地で廃墟ではないが、B-12、B-13など一部老朽化した施設が、建て替えのため無人化している。

状態
痕跡を残しての再利用・一部現役・一部解体等、通常の不使用状態ではありません
2019年05月02日 更新

白鳥台団地(室蘭市) 住所

北海道室蘭市白鳥台3丁目

白鳥台団地(室蘭市) 種類

団地・住宅・別荘

白鳥台団地(室蘭市) ストリートビュー・空中写真

白鳥台団地(室蘭市) ブログ・リポート

市営白鳥台団地B-12も封鎖してた。 - むろグ
http://mlog.qelf.net/2013/05/b-12.html
4年前は左側だけ封鎖してたB-12久しぶりに行ったら右も封鎖。アンテナや煙突の一部も無くなってるね半分だけ封鎖している市営住宅白鳥台奥に見えるアパートも封鎖されている2階建てのアパート3棟も封鎖中。
廃墟の市営住宅 - むろグ
http://mlog.qelf.net/2014/08/blog-post_30.html
いつになったら解体するのかな?
北海道室蘭市・隔絶された丘の上の団地「白鳥台」 - 新日本DEEP案内
http://deepannai.info/muroran-hakuchodai/
そんな室蘭市内でも工業都市として人口の受け皿となってきた団地が存在する。その名も白鳥台。昭和40年代に造成されたニュータウン団地である。しかし現在ではくたびれてしまい高齢者ばかりの福祉団地となっているというお馴染みのパターン。白鳥台地区の中心となる場所を訪れた
廃アパート 白鳥台 - むろグ
http://mlog.qelf.net/2012/06/blog-post_1139.html
2012/06/13白鳥台の旧市営住宅草木が生い茂るこの時期つる草は4階まで伸びていた屋根などに20羽ほどの鳩がいたけどここに住んでるのだろうか?
廃アパートとバラ 白鳥台 - むろグ
http://mlog.qelf.net/2011/07/blog-post_11.html
2011/07/113丁目の市営住宅跡に咲くバラと封鎖中の市営住宅。
廃アパートの落書き 白鳥台 #muroran - むろグ
http://mlog.qelf.net/2010/10/blog-post_3630.html
2010/10/27白鳥台3丁目の廃アパートに落書きがあったこの近所に落書きが多いし犯人は近くに住んでるのかな白鳥台に住んでいないとこんなとこに廃アパートあるなんて知らないよね。
白鳥台団地とショッピングセンター(北海道室蘭市 2016/08/15) | Rue Chris
https://ameblo.jp/rue-chris/entry-12299777013.html
◆再び白鳥大橋を渡って、白鳥台団地へ…多摩や千里のニュータウンと似た雰囲気の比較的大きな規模の区画が見えてきました(*´∀`*)室蘭といえば港湾・工業都市ということもあって、40年ほど前はかなり活気があったのではないかと思います。◆わぁ…(*´∀`*)素敵な団

ピックアップ廃墟