金割鉱泉 概要・歴史

金割鉱泉は新潟県五泉市(旧村松町)の温泉施設。国道290号線沿いの崖下に位置する。

1970年代より所在する。

四階建てほどのRC建築で、鯉料理で知られ、家庭的なもてなしにファンも多かった。

経営者の逝去に伴い2010年6月閉館。

2018年時点で現存し、全体に蔦が絡まり朽ちた外観となっている。

状態
2019年04月29日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

金割鉱泉 住所

新潟県五泉市高松

金割鉱泉 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

金割鉱泉 画像・写真

金割鉱泉

金割鉱泉 ストリートビュー・空中写真

金割鉱泉 ブログ・リポート

恐怖の廃旅館 | 柵の向こう側
http://pulam.blog.fc2.com/blog-entry-98.html
その廃旅館は、人里離れた山間に、ぽつんと一軒建っていた。廃業して数年と思われるこの旅館で、一体どんな恐ろしい事が起こったのか!?今は知る由もな
金割鉱泉: あちこちより道
http://doors.cocolog-nifty.com/doors/2011/08/post-4670.html
村松方向に向かって行く目的は、温泉好きのSさんおすすめ「金割鉱泉」を目指しています。おっとと、ちょっと見過ごしてしまいそうな道の下にありました。くるりと回りこんで降りてみると、りっぱな建物が、でもちょっと廃墟っぽい確かに「金割鉱泉」と書いてあるよ。覗いてみると
金割鉱泉
http://www2b.biglobe.ne.jp/kondo/onsen/kaetsu/k5/k5-6.htm
金割鉱泉(五泉市・旧村松町)C(泉質B、浴室C、設備D、眺めD)廃業五泉市高松818TEL:0250-58-4430営業時間:9:00~20:00定休日:なし泉質:単純泉、掛け流しタオル:なしサウナ:なし露天:なし石鹸:ありシャンプー:あり休憩所:なし食堂:な
越後OYAJIの「ECHIGO良い処」:金割鉱泉
http://echigooyaji.niiblo.jp/e418971.html
旧金割鉱泉です。現在は廃業しています。営業していた頃は「鯉料理」と鉱泉(温泉)で有名な料理旅館でした。ラジオや新聞で宣伝もしていました。忘れかけていたら廃業していたのですね。越後OYAJIが若い頃は盛業でした。色々な関わりがありました。当時が懐かしいです。えち
風太郎のPな日々 虚ろな夏   30年目の蒲原鉄道     その9
http://futaro1980.blog.fc2.com/blog-entry-1148.html
金割鉱泉(廃業)2015年時に置いていかれた風景がもうひとつ。素朴な湯宿だった金割鉱泉は数年前に廃業したらしい。農閑期の癒し場としてそこそこ賑わっていたようだし、何より高松駅から徒歩1分という泣かせるロケーションながら、一応温泉旅館だからそこそこのお値段で、結
金割鉱泉(新潟) - 地底人100物語
https://blog.goo.ne.jp/f-yukichi/e/253d21597ab7df17bf7c377ecfbddf0d
新たな地底人による地球侵略が頻発する一方、静かに地底に消え行く地底人もまた少なからず。そんな消え行く地底人たちのかつての雄姿に乾杯!金割鉱泉加茂美人の湯から村松さくらんど温泉に向け国道290号を走行中、左手道路下に金割鉱泉の看板が見えた。路肩の広い場所に車を停
金割鉱泉「金割鉱泉」
http://www.kumagary.com/onsen/niigata/kanawari.html
金割鉱泉金割鉱泉「金割鉱泉」大人:500円AM9:00-PM8:00源泉名:金割鉱泉泉質:単純温泉(緩和製低張性冷鉱泉)成分総計738.88mg/kg(Mg:23.7)色:無色透明臭い:薄硫黄臭味:薄硫黄味割と大きな鉱泉宿です。古くからあるらしく鯉料理で新潟県

ピックアップ廃墟