ホテル那珂川 概要・歴史

完全に藪に沈んだコテージ群

ホテル那珂川は栃木県芳賀郡茂木町のホテル。県道27号線沿い、那珂川にかかる大藤橋近くに位置する。

開業時期不明だが、1975年以前の開業。

県道からゲートをくぐって入った先、坂を下った左手に4棟程度の大型コテージ、これと別に坂を上った右手にフロント棟と8棟程度のコテージがあった。

2019年1月現在、坂の上がった先にはフロント棟のみが朽ちた状態で残り、他のコテージはすべて解体されている。コテージがあった箇所の先には現役の住居が建設されている。

坂を下った方のコテージは現存するが、非常に濃い藪に覆われている。入り口のゲートも草木に沈み、夏季は存在に気づくことすら難しい状態である。

坂の脇にあった塀も一部が崩れている。

閉業時期不明ながら、極めて濃い藪に埋もれた現状から、閉業後相当年数が経過しており、おそらく2000年前後には既に営業していなかったものと推測される。

フロント棟には「フロント」の看板のほか、「ホテル那珂川」の文字、「十八歳未満の方の御利用はお断りいたします 茂木警察署防犯協力会」の張り紙がかろうじて残っている。屋根の上には看板跡が見られるが、「川」の文字以外はすべて崩落している。フロント棟の裏手には、解体されたコテージ跡なのか、廃材の山が残されている。

現存し藪に埋もれている大型コテージは、ホテル施設にしてはサイズが大きいため、ホテルとは別の一般住居であった可能性がある。

状態
2019年01月23日作成  2019年01月24日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ホテル那珂川 住所

栃木県芳賀郡茂木町牧野

ホテル那珂川 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

ホテル那珂川 画像・写真

蔦の絡まったゲート跡
蔦の絡まったゲート跡
ゲートの先にあったはずの道は完全に藪に埋もれ、まったく通行できない
ゲートの先にあったはずの道は完全に藪に埋もれ、まったく通行できない
ゲート跡脇の塀も崩れている
ゲート跡脇の塀も崩れている
向かって左手の大型コテージらしき建物
向かって左手の大型コテージらしき建物
ホテル那珂川
フロント棟
フロント棟
ホテル那珂川
フロント棟と裏手の廃材
フロント棟と裏手の廃材

ホテル那珂川 ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟