国民宿舎おおわに山荘 概要・歴史

国民宿舎おおわに山荘は青森県南津軽郡大鰐町の宿泊施設。

1970(昭和45)年に開業。

本館と別館(障害者更生センター)から構成され、客室数55室、500台収容可能の駐車場を持つ大型施設だった。大浴場のほかに家族風呂を3つ備え、障害者向け施設も充実していた。また200円で日帰り入浴を楽しむこともできた。

2010(平成22)年3月31日より休業。

2019(令和元)年8月時点で現存し、施設外壁には経年劣化による汚れ等が見られるものの、大規模な損壊等は確認できない。

状態
2019年08月20日 作成
2019年08月20日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

国民宿舎おおわに山荘 住所

青森県南津軽郡大鰐町大字虹貝清川

国民宿舎おおわに山荘 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

国民宿舎おおわに山荘 画像・写真

国民宿舎おおわに山荘(2019年8月)
国民宿舎おおわに山荘(2019年8月)
国民宿舎おおわに山荘
階段に錆びが見えるが、建物は綺麗な状態である
階段に錆びが見えるが、建物は綺麗な状態である
大鰐コミュニケーションマップ
大鰐コミュニケーションマップ
国民宿舎おおわに山荘
国民宿舎おおわに山荘
国民宿舎おおわに山荘
国民宿舎おおわに山荘

国民宿舎おおわに山荘 ストリートビュー・空中写真

国民宿舎おおわに山荘 関連ブログ・参考リンク

国民宿舎 おおわに山荘 【休業中】 - 大鰐温泉駅より - 国民宿舎 6975円より 平成22年3月31日をもって営業休止(青森県) - 【デゴイチよく走る!】SL沿線宿泊情報
http://d51498.com/hotel/172482205
デゴイチよく走る!>SL沿線宿泊情報>青森県>大鰐温泉駅周辺>国民宿舎おおわに山荘>国民宿舎>【スマホ版】●奥羽本線(大館-弘前)スマホ版国民宿舎おおわに山荘[青森県・大鰐温泉駅周辺の宿泊施設]携帯版[国民宿舎/青森県/大鰐温泉]国民宿舎おおわに山荘予約サイト
国民宿舎 おおわに山荘
http://www.fukushi-shiga.net/hotel/aomori/008/index.htm
国民宿舎おおわに山荘コクミンシュクシャオオワニサンソウ〒038-0211所在地青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字出張沢11-59電話番号0172-48-2205FAX番号0172-48-2207宿泊施設身障者用トイレ有り身障者用風呂有り盲導犬利用不可能身障室洋室2
青森県大鰐町 - キヤノングローバル戦略研究所
https://www.canon-igs.org/research_papers/71ebaea81a93940a1875ef53148efecd86f4130d.pdf
)おおわに山荘の休止開発公社が管理運営を受託してきた「おおわに山荘」も 2010 年 3 月末で営業を休止した。おおわに山荘は、昭和 45 年に国民保養センターとして開業した。総工費 5530 万円で当時は温泉と休憩所だけであり、宿泊施設はなかった。国民保養セ

ピックアップ廃墟