川棚防空監視所 概要・歴史

川棚防空監視所は、長崎県東彼杵郡川棚町に残る戦争遺産の一つ。

人一人やっと入れる程度の小型のトーチカ跡がぽつんと残されていた。

2015年頃に解体され、跡地には太陽光発電設備が設置されている。

状態
解体され現存していません
2019年07月12日 更新

川棚防空監視所 住所

長崎県東彼杵郡川棚町百津郷

川棚防空監視所 種類

軍事施設・戦争遺構

この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

川棚防空監視所 ストリートビュー・空中写真

川棚防空監視所 ブログ・リポート

川棚防空監視所
http://www.geocities.jp/ramopcommand/_geo_contents_/kboukuu.html
川棚駅の南、川棚川の側に防空監視所が残っています。 監視所としましては例えば、 大牟田に残りますものが2つあります。 これらと比較しましてまず感じます特徴としまして 、非常に小さい事が挙げられます。 参考: 大牟田防空監視所(市役所上) · 大牟田防空
REPORT - 066 長崎県 片島魚雷発射試験場跡 - 監視所|6Frogs
http://ameblo.jp/6blogs/entry-10719261141.html
2010年11月27日 6Frogsの6Frogs - 毎日をデザインで考えるの記事、REPORT - 066 │ 長崎県 片島 魚雷発射試験場跡 - 監視所です。 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 045 長崎県 片島魚雷発射試験場跡 - 監視所 川棚防空監視所
近代化産業遺産総合リスト・長崎県東彼杵郡川棚町編
http://kourokan.main.jp/heritage-kawatana.html
旧防空監視哨(同左). 川棚町百津郷, 昭和戦前期. 鉄筋コンクリート造, 不詳/不詳. / 04.11/不明/放置(軍事施設). 他の防空監視哨と比較しても、とりわけ小規模で どれだけ使用に耐えうるかよく分からない施設です。この施設に関する各種記述が なけれ
川棚地下工場と監視場跡 - Yahoo!ブログ - Yahoo! JAPAN
http://blogs.yahoo.co.jp/big_lagoon/32751638.html
整備された旧街道には、最近松の植栽がなされています。 川棚川河口の係船場脇には、人一人がやっと入れる、防空監視所がのこされています。川棚海軍工廠. は米軍空爆資料にビール工場と誤って記載され、川棚地区は空爆を逃れた為に 
廃墟&近代化遺産(川棚防空監視所):響とバイクと山遊び:So-netブログ
http://hibiki15.blog.so-net.ne.jp/2008-09-25
遺構の宝庫でもある長崎県の川棚町にありました。このタコ坊主にような物は判った人も居たと思いますが戦時中に作られた防空監視哨だと思われます。下に開いてるのが入り口なんだろうか?それにしてもちっちゃくない?(たぶん、下が埋まってんだろう)大きさは・・・こんくらい。
川棚海軍工廠と防空監視哨 ( 長崎県 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kazu7046/44785404.html
川棚海軍工廠と防空監視哨 クリップ追加 長崎の史跡 長崎県 2008/9/27(土) 午後 11:21 昨日の日記の続き。 わざわざこんな小さな監視所を爆撃するより、工場を爆撃する方が兵装を有効に使えるので、 この施設が狙われる事は

ピックアップ廃墟