立場川橋梁(たつばがわきょうりょう)は長野県諏訪郡富士見町にある中央本線旧線の鉄道橋。JR東日本中...

立場川橋梁(中央本線旧線)

立場川橋梁(中央本線旧線) 概要・歴史

立場川橋梁(たつばがわきょうりょう)は長野県諏訪郡富士見町にある中央本線旧線の鉄道橋。JR東日本中...

立場川橋梁(中央本線旧線) 画像

茅野タイムス (https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Tatsubagawa-bridge-2012010302.jpg), 窶杁atsubagawa-bridge-2012010302“, https://creativecommons.org/licenses/by/3.0/legalcode
茅野タイムス (https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Tatsubagawa-bridge-2012010303.jpg), 窶杁atsubagawa-bridge-2012010303“, https://creativecommons.org/licenses/by/3.0/legalcode
©Departure

近くのスポット

立場川橋梁(中央本線旧線) ストリートビュー・空中写真

立場川橋梁(中央本線旧線) 関連ブログ・参考リンク

http://www5f.biglobe.ne.jp/~metamorphose/haisen.html
中央線の廃鉄橋とトンネル。これもネットでは有名な物件です。ただのおんぼろ鉄橋に見えますが、実は1904年から1980年まで運用されていました。この鉄橋の構造はボルチモアトラス構造といい、日本で現存するのは他に4つのみです。中央部分がボルチモアトラス構造、橋げた
http://www.geocities.jp/tentacles344/fujimi.html
中央線の富士見駅~信濃境駅区間は昭和55年に新線が完成、使用されるようになり ました。 この区間には有名 対岸に姥沢トンネルがあるのですが、うーん、あるような 無いような・・・。 はっきりとは よく分かります。 廃線、廃道、トンネル等のページトップ へ
http://www.geocities.jp/wxfff590/tyuuousennsinanosakai.html
が残されており、 遠目にはまるで現役にすら見える逆トラス橋に廃線マニアなら感動 を覚えずにはいられない。 立場川橋梁。 普通これだけでかい廃橋だと安全性の観点 から(下に道路がある)撤去されそうな物である。 保存の為か?それともただ単に撤去
http://blogs.yahoo.co.jp/ruinsrider/32633306.html
2008年1月15日 今回ご紹介するのは、その中でも廃線マニアには有名な「旧立場川橋梁」。 富士見駅~ 信濃境駅区間にあり、旧立場川橋梁は明治34年竣工で昭和55年に廃線となるまで使 われてきましたが、廃線後長い時間が経過してしまっているので、
http://macnao.blog27.fc2.com/blog-entry-3819.html
2011年10月8日 とても30年前に廃線になったとは思えないほど、状態は良好です。 立場川橋梁9 とは 言え、立ち入り禁止の鉄橋。 立場川橋梁11 振り返る築堤の緩やかなカーブ。 廃線 マニアとしては萌えな構図であります(*^_^*)。 立場川橋梁12
http://blogs.yahoo.co.jp/takaratta1152/35495485.html
トンネル右側には何か木のプレートがあったが、判読はまったく不能だった。 道路上を迂回する。 トンネルから出た廃線跡の、見事な築堤と、その先の橋梁がしっかり残っている。 これが旧・立場川橋梁、上路トラスの橋梁だ。 ここへのアクセスポイントを探す
http://www.d4.dion.ne.jp/~m_mori/kyouryoutikeitatuba.html
中央線 立場川橋梁(信濃境-富士見間). 開通 明治37 で第2位です。ところが第一 桂川 橋梁はトラスだけであり、この立場川では2つのプレートガーダーを従えています。 昭和55年(1980)の新線切替により、廃線跡となり、赤錆の無残な姿をさらしている。
http://homepage1.nifty.com/majin/train/tateba/tateba.html
バックがありました。輸送力確保や高速化、などのためにカーブの曲率を緩やかにし たり、短絡したりして新線に切り替わったところが多数あります。そのなかで、今回は 最大の旧線遺構である立場川橋梁を中心とした旧線跡を訪問しました。 廃線の部屋 に戻る.
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2011/06/post-63a6.html
2011年6月7日 トラクターのスーパーカー ・ 上山田温泉の遺構3(城山史跡公園) ・ 上山田温泉の遺構2( 城山ミニロープ) ・ 上山田温泉の遺構1(信州観光ホテル) ・ 『バンザイ』し 地図で確認し てみると、旧立場川橋を渡った中央線はまたトンネルに入っている。
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2011/06/post-070a.html
2011年6月6日 上山田温泉の遺構3(城山史跡公園) ・ 上山田温泉の遺構2(城山ミニロープ) ・ 上山田 温泉の遺構1(信州観光ホテル) ・ 『バンザイ』している場合じゃない ・ じぇじぇ、「プロ」を 目指さなくっちゃね 右に走っているのが現在の中央本線の線路。
http://warabocchi.com/wp/jr_chuohonsen_tatebagawakyoryo.html
だいぶ時間がたってしまったけど、旧富士見高原療養所資料館を訪れた後、中央本線の廃線敷、旧立場川橋梁に寄ってみた。 あったあった. 下から見ると、まだ現役みたいに立派だなあ. 土手に上がってみる. 当時の遺構がそのままに.
http://kiha35.blog.fc2.com/blog-entry-78.html
立場川橋梁. 東塩尻信号所の後に寄った廃線跡をご紹介。 中央本線、信濃境と富士見の間に、立場川(たつばがわ)橋梁の遺構が見られます。 IMGP1970.jpg 昭和55年まで使われた初代の橋梁が現存していて、開通は明治37年だそうです 
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/mikeneko/tyuuou01.html
1980年代の中央東線を紹介しています。東塩尻信号場駅や初狩駅(スイッチバック駅)や小淵沢駅付近の単線区間、旧立場川橋梁や甲府駅、甲府機関区などを紹介しています。 2010/12/19 東塩尻信号場駅のページに構内配線図を追加しました。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~uso9000/travel/saki1_3.htm
付近- ('08.09.23 追加). ↑で見つかった第26局[理論]の舞台と、調査の途中で見つけた「FATALIZER」の舞台を地図上に緑色の線でプロットしてみます。 . 廃線ファンには有名(らしい)な、中央東線の旧立場川橋梁があるのですね。 以前から「小林先生=ツ黴
http://uosan.info/20120812/6429/
あまりにもなんの予定も無いことに気がついて、慌てて行き先を探して出発。ここを通る度に目にする「立場川橋梁」にごあいさつ。こんなに近くで見るのは初めて。錆びた橋脚と石垣がなかなかの迫力。凝った造りだよねぇ。裏側に回ってみる。今回目指すのはこの橋梁の先、あの山の向
http://www.itamiwake.com/2014/10/tatsubagawa-bridge.html
100年前の橋!立場川鉄橋目の前までやってきました。かなりのデカさを感じます。森に飲み込まれていく感じが素晴らしいですね。下から見上げる。1904年に作られたそうで、ちょうど110年前の橋ってわけですね。日露戦争とかの時代だ。アップでよく見てみる。トラスと呼ば
http://nihonhaikei.blog.fc2.com/blog-entry-15.html
中央本線 旧立場川橋梁(2014/5/6)①. 2014/05/14; 03:39. 旧埼玉県道56号線 治水橋跡. 東海道本線 石部隧道跡. 西武安比奈線 経路. 西武安比奈線. 川崎製鉄所千葉工場専用線. 数坂隧道. 旧信越本線 新線ルート. 旧信越本線 アプト旧線ルート. 旧信越 
http://blog.livedoor.jp/dob_hp3/archives/352170.html
本線・旧線分岐点 02 本線・旧線分岐点 03 瀬沢トンネル・西口 04 ちょっと通りますよ。。。 05 旧・立場川橋梁 06 現・立場川橋梁 07 旧・立場川橋梁 08 旧・立場川橋梁 09 旧・立場川橋梁 10 廃線跡 11 瀬沢トンネル・東口 12 瀬沢トンネル
http://blog.livedoor.jp/dob_hp3/archives/258913.html
この時にこの旧路線はお役御免、廃線となりました。 距離は僅か 1.5kmほどと非常に短いのですが、 ところがこの中身はトンネルは 3つあり、しかも大橋梁ありと豊富。 特に大橋梁、「旧 立場川橋梁」は必見です。 廃線ファンであればヨダレモノ 
http://blog.livedoor.jp/dob_hp3/archives/809618.html
データ【所在地】長野県富士見町 【運営キロ】1.5Km 【開業】1904年(明治37年)12月21日 【廃止】1980年(昭和55年)9月25日【魅力】距離こそ僅か1.5Kmですが、今までで一番中身の詰まった1.5Kmと感じました。 見所は「旧立場川橋梁」 
立場川橋梁(中央本線旧線) 関連ワード
  • 115系
  • 14-150
  • 189系
  • 189系国鉄色
  • 2.8G
  • 211系
  • 215系
  • 24-70
  • 4.0-5.6
  • 5460レ
  • 77号
  • AF-S
  • E-P3
  • ED
  • F5.6
  • ISO400
  • M.
  • M52
  • N102編成
  • N305編成
  • NIKKOR
  • NikonD500
  • RAW
  • Saki
  • UP
  • ZD
  • あずさ
  • まかいじ
  • みどり湖
  • カラマツ
  • コイツ
  • ジブリ
  • スーパーあずさ
  • バック
  • パス
  • 上り
  • 中央東線
  • 中央線
  • 信濃境
  • 写真
  • 分かる
  • 南アルプス
  • 向かう
  • 回送
  • 国鉄色
  • 場所
  • 富士見
  • 富士見市
  • 富士見町
  • 富士見立場川橋梁
  • 富士見駅
  • 岡谷
  • 廃線跡
  • 廃鉄道橋
  • 急いで
  • 扉絵
  • 折り返し
  • 撮影
  • 撮影データー表示
  • 新立場川橋梁
  • 旧立場川橋梁
  • 有難うございました
  • 渡る
  • 甲信エクスプレス
  • 第90局
  • 紅葉
  • 背景
  • 臨時
  • 臨時特急あずさ81号
  • 落合
  • 落合画像クリック
  • 返し
  • 長ナノ
  • 長野県
  • 雪煙
  • 電車