乙事トンネル(おっことトンネル)は、長野県諏訪郡富士見町乙事にある中央本線旧線の廃隧道。 全長28....

乙事トンネル(中央本線旧線)

乙事トンネル(中央本線旧線) 概要・歴史

乙事トンネル(おっことトンネル)は、長野県諏訪郡富士見町乙事にある中央本線旧線の廃隧道。 全長28....

乙事トンネル(中央本線旧線) 画像

乙事トンネル(2019年10月)
提供画像 転載禁止

近くのスポット

乙事トンネル(中央本線旧線) ストリートビュー・空中写真

乙事トンネル(中央本線旧線) 関連ブログ・参考リンク

http://www.jonathan-pocky.com/local-line/yatsugatake/chuuousen/haisen.html
乙事(おっこと)トンネル(埋め立ての為、消滅)、姥沢(うばざわ)トンネルを抜けて立場 川を渡り瀬沢トンネルを抜けると、ほどなく高原の町富士見です。中央線の廃線跡は 現在の乙事にある海洋センターのグランドに見られます。乙事トンネルの入口だけは、 現在
http://homepage3.nifty.com/6480/page137.html
その後、輸送力増強による別線による複線化で1980年9月25日、立場川鉄橋を中心 に約1.5kmの区間が廃線となります。 廃線後、20年以上経ち かつては赤線部を 通っていましたが整地や草木の成長で廃線跡ははっきりしなく、乙事T東口も整地の ため現存していません。 2002、8/31. B地点, 乙 草木が生長したいるためトンネル がはっきり見えなく、架線のポールがなければ廃線跡には見えないですね。 2003,12 /30
http://blogs.yahoo.co.jp/takaratta1152/35529904.html
乙事トンネルだ。 よく先を見てみるが・・・ 長靴でも持っていれば行けたかも知れないが、水没隧道はパスしよう。 ちなみに、風も感じなかった。 付近を探してみたが、乙事トンネルのこちら側抗口は発見できなかった。 埋められた可能性が高いという
http://blogs.yahoo.co.jp/takaratta1152/35507806.html
乙事トンネルである。 フェンスが破られている様だが、こちらの探索は後にして、線路があった方向に目をやると・・・ 黄色の矢印がほぼ線路があっ 公共のグラウンド脇に、これだけ丸見え状態で廃線遺構があるのも珍しい。 立場川橋梁へと続く
http://mumyouhoukou.blog130.fc2.com/blog-entry-45.html
12:00 信濃境駅出発また歩きますここらへんに隧道があったはずですが、埋められて痕跡すら見つけられませんでしたこの写真の雪山を越えて反
乙事トンネル(中央本線旧線) 関連ワード
  • すずらんの里
  • 撮影
  • 青柳