佐和山遊園 概要・歴史

佐和山遊園(さわやまゆうえん)は滋賀県彦根市の私設遊園地・セルフビルドのテーマパーク。国道8号線沿いに位置する。

1976年に、地元の実業家である泉巌(いずみいわお)氏が、石田三成のテーマパークとして着工。復元された居城・佐和山城を中心に、資料館や美術館を併設、遊具施設なども備えたテーマパークとなる計画であったが、個人が手作りで作業していたこともあり、正式オープンに至らないまま、増築・改築工事を繰り返しつつ無料公開されていた。運営は「財団法人佐和山三成会」とのことだった。

2000年頃からインターネットなどを通しB級観光スポット・珍スポットとして知られるようになった。

2015年に「修復中のため立ち入り禁止」の状態となる。

2018年6月時点で、主たる施設は現存する。立入禁止の看板が設置され管理されている。

状態
2019年02月19日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

佐和山遊園 住所

滋賀県彦根市古沢町

佐和山遊園 種類

遊園地・テーマパーク

佐和山遊園 画像・写真

佐和山遊園
佐和山遊園

佐和山遊園 ストリートビュー・空中写真

佐和山遊園 関連ブログ・参考リンク

三成Loveの私設佐和山城「佐和山遊園(閉鎖)」【滋賀】 :日本珍スポット
http://b-spot.seesaa.net/article/17630974.html
2006年5月12日 ツタ・雑草がはびこる廃墟. 珍スポット・佐和山遊園 近づいてみると、建物はボロボロ。 入り口も封鎖されています。外から見る限りあちこちにツタや雑草がはびこった「廃墟」。 もう閉鎖しちゃったのかなあ。
佐和山遊園五重塔
http://shirokokuho.shakunage.net/sawayamayuen.html
2012年3月17日 私は、決して廃墟やB級観光スポットの類は、マニアではないが、このサイトで新旧の 仏塔全般を紹介している手前、ここ佐和山遊園の五重塔も避けては通れない(?)と 考えていた。 そこで今回は彦根城へ行った帰りに立ち寄ってみることにし
巡り巡って-佐和山遊園-彦根駅東口
http://otsubo.info/contents/wtemple/wtem0p07.html
2002年10月2日 当時は「廃墟」だの「珍スポット」だのという言葉があることすら知らなかったから写真を 撮っただけでそこを立ち去って ただよふ 歴史のロマン 自然の中のレジャーランド 佐和山観音 石田三成絵巻 ○○(判読できず)資料館 子供遊園地等」
謎の佐和山城
http://eigo-wakaran.sakura.ne.jp/page054.html
佐和山遊園探索記. 今回メインの目的地である「佐和山遊園」に向かった。 ネットでも 取り上げられているが、彦根駅から近い国道沿いにそれはある。 佐和山遊園は駅から 見えているので 廃墟探索のようだ。 テラスには石田三成らしき騎馬像が。 作った人 は
佐和山遊園 - 地球探検の旅
http://earthjp.net/mercury/1009070014.html
2010年9月7日 なんとこの佐和山遊園、石田三成フリークのおじいさんたった一人で造り上げた(まだ 順次工事中)個人所有のテーマパークなのです。私、最初に行ったのが20年程前なので 、それからもずっと造り続けておられる事実に驚愕です。中の建物や
国道8号線旧道-佐和山隧道
http://usa-nekosando.web.infoseek.co.jp/miti_sawayama.t.html
佐和山と言えば、石田三成の居城 佐和山城が有名です。 その佐和山城は跡形もない はずです。 佐和山遊園」って言うそうです。 外から見るだけでも、 そのパラダイスぶり には、 もしかしてこの家って廃屋ですか? まだ新しめで、廃墟とは言えないけど、
佐和山遊園の佐和山城
http://blogs.yahoo.co.jp/masa43mie32/39591960.html
つっこみどころ満載で記事をいくつかに分けないと載せきれない 中は廃虚。というか建築中と廃墟が混然一体 このテーマパーク(?)は半笑いで テンションが上がる♪ 石田三成の家紋じゃないよ~!そこは押さえておかないと! 洋刀を振り上げる石田三成
中山道(関ヶ原~鳥居本)
http://blogs.yahoo.co.jp/guns_k2/51990967.html
お城の廃墟かしらん・・・ お城以外にも五重塔や金閣寺みたいなのからお寺の山門までイッパイこらどうしたもんやら??? 周りの豪壮な建てモンに比べ控えめチープなアーチ門に「佐和山遊園」とある・・・ オソロシや!? アノ佐和山城といえ
すさまじく微妙な場所
http://ameblo.jp/kintotobaka/entry-10666984282.html
入口には、佐和山遊園と書かれていますが…・。 のっけから、どこか廃墟の匂いが…。 一応入り口には、『拝観自由』と書いてありますのでちょっと 入ってみましたが・・・・。 子どもたちビビってます。 この緑色、全部ペンキです。
目指すは【車窓の鉄人】
http://blogs.yahoo.co.jp/arctos_more/49867178.html
佐和山遊園-Google検索 廃墟マニアも楽しめるらしいよ。 彦根で隣席に人が来た。車窓撮影を中断。空 くま で待ちましょ。 ⇒ おでかけくまちゃん、だもんで元気♪ ○ ※ 5000文字を超えてしまったので、記事を分割しました。
佐和山遊園
http://otokonohoukago.mond.jp/page051.html
村です。) 佐和山遊園は、佐和山のふもとに、徳川家親藩大名井伊家の彦根城を敵意と 怨念をもって 見下ろすように、石田三成のファンである一個人が財産を賭けて作った、 一代レジャーランドな のです。 期待をして見学に行ったのですが、そこには廃墟が・・・・
彦根城&佐和山城・石田三成の涙
http://www.tanken.com/sawayama.html
2008年8月11日 そんなわけだかどうか知りませんが、地元の名士が私財を投じて佐和山城を作りました 。正確には彦根歴史公園(佐和山遊園・佐和山美術館)といいます。 昔は入場料(当初 は300円、後に1000円)を取ってたんですが、今はほとんど廃墟状態
佐和山遊園 - iPhone持って珍スポいてくる
http://www.itamiwake.com/2013/08/b-spot.shiga.sawayama.html
2013年8月23日 滋賀県 彦根市 観光 B級スポット 佐和山遊園 佐和山城 ほぼ廃墟. 公式サイト:なし住所:なんとも電話番号:なし. Googleマップで見る 営業時間:どうなんだろ入場料:無料 備考:日に日に変化していく. スポンサーリンク.
佐和山城(迷城)@彦根市、石田三成ゆかりの?城 - 世界潜水旅行倶楽部の世界潜水旅行ガイド
http://4travel4travel.blog.fc2.com/blog-entry-121.html
佐和山城(迷城)@彦根市、石田三成ゆかりの?城(2012年)彦根というと、井伊家の彦根城(国宝)があるが、彦根駅の反対側に佐和山城がある。佐和山城は、石田三成の城だったが、関が原戦後に落城しているので、再築であるが、珍建物でも有名(本当の城址は別のところにある
彦根といえば - ユウジのTEAM原付活動日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/team_kokudo_yuji/27322125.html
ひこにゃん、国宝彦根城ですが、おいらのオススメはここかもしれない。県道17号線から国道8号線にでて、米原方面へ。中心部を抜けると交通量も減り快適に走っていると小高いところに金色に輝く?建物を発見。なんじゃこりゃと思って通り過ぎた時にガラスが割れて廃なオーラがで
東京別視点ガイド : 【国宝・彦根城すぐそば】「佐和山遊園」には
http://www.another-tokyo.com/archives/50519398.html
2014年2月7日 佐和山遊園 国宝・彦根城がある滋賀県彦根駅には、もう1つ、僕ら好みなお城があるのをご存知だろうか。 その名は「佐和山城」。不動産や飲食店など 地元の人は、佐和山遊園ではなく『あの変なの』、佐和山城ではなく『城みたいの』で認識しているようだ。 P7304298 .. 長崎県の「池...
滋賀県一の珍スポット『佐和山遊園』:毎日が正月日和
http://cha46.sagafan.jp/e816550.html
滋賀県の珍スポットといえば私の中じゃダントツ一番にあがる未完のテーマパーク『佐和山遊園』佐和山遊園とは、滋賀県彦根市の国道8号線沿いにある石田三成をテーマとした未完の遊園地のことで、実業家・泉巌氏が1976年から製作し続けた半端ないものなんです。個人が製作と知
不遇の敗者・石田三成編⑦「三成に相応たる居城 佐和山城」
https://ameblo.jp/bd20159/entry-12311340425.html
さてここから国道8号線をくぐっていくと 何と佐和山の麓に城の天守らしき建物。これは一体・・・? これ「佐和山遊園」というテーマパークとなっているのです。 廃墟感が半端ない・・・。 実を言うと佐和山城の状態ですが、

ピックアップ廃墟