朝日トンネル旧道(静岡県道77号川根寸又峡線) 概要・歴史

現在の静岡県道77号川根寸又峡線朝日トンネルにあたる旧道。崩落が激しい。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

朝日トンネル旧道(静岡県道77号川根寸又峡線) 住所

静岡県榛原郡川根本町奥泉

朝日トンネル旧道(静岡県道77号川根寸又峡線) 種類

廃道

朝日トンネル旧道(静岡県道77号川根寸又峡線) ストリートビュー・空中写真

朝日トンネル旧道(静岡県道77号川根寸又峡線) 関連ブログ・参考リンク

道路レポート 静岡県道77号川根寸又峡線 朝日トンネル旧道
http://yamaiga.com/road/asahi/main.html
2012年3月23日 なお、大間川上流の湯元集落は現在廃村). 昭和37年の地形図には、前の版までは 昭和44~45年には林鉄廃線跡を改築した寸又右岸林道が開通し、千頭~大間間の第 二のルートとなる。(昭和43年2月、全国の茶の間に寸又峡温泉を
道路レポート 静岡県道77号川根寸又峡線 朝日トンネル旧道
http://yamaiga.com/road/asahi/main3.html
2012年3月28日 道路レポート 静岡県道77号川根寸又峡線 朝日トンネル旧道. ここから先は、“廃道 探索の一部”には違いないが、“廃道”を辿るわけではない。 この風景 ななこ軌道」など 、メディア初公開の廃線を含む11本をディーブに攻略しています!
道路レポート 静岡県道77号川根寸又峡線 朝日トンネル旧道
http://yamaiga.com/road/asahi/main2.html
2012年3月26日 道路レポート 静岡県道77号川根寸又峡線 朝日トンネル旧道. 県道77号寸又峡橋の 旧橋「寸又橋」の左岸橋頭でございます。 なんか向こう側から覗いた時 寸又橋右岸 橋頭の丁字路には2枚の青看が存在しており、いずれも県道を通行する人のためのもの である。 寸又峡温泉 . 他に...

ピックアップ廃墟