三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道は、北海道空知支庁管内芦別市の根室本線上芦別駅から、北方の辺渓三坑まで...

三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道

三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道 概要・歴史

三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道は、北海道空知支庁管内芦別市の根室本線上芦別駅から、北方の辺渓三坑まで...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道 関連ブログ・参考リンク

http://www.geocities.jp/xxreport2/repo/mbasi.html
北海道の廃線跡を訪ねて 三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道はその名の通り、芦別鉱業 所からの石炭の輸送のために作られた。 この専用鉄道だけでなく、明治鉱業の専用 線や森林鉄道も接続していた上芦別は広い構内跡や近隣の木材置場などに痕跡を
http://www.geocities.jp/tenku_kaihatsu/asibetu01.html
三井芦別鉄道と三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道(以下三菱芦別鉄道)である。 今回は 後者を取り上げたい。 鉄道廃線跡には、新しい公共施設ができることが多いが、ここ も例外ではなく、当時の雰囲気は全く残されていない。 空知川の方を向いてみよう。
http://www12.tok2.com/home2/airtax04/haisen53.htm
2010年3月7日 三菱芦別専用鉄道). 三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道(国鉄上芦別駅~辺渓三坑駅)の「 第一盤の沢橋梁」。 1949(昭和24)年12月、開通。 1964(昭和39)年5月、芦別炭鉱 の閉山に伴い、廃止。 美しいコンクリートのアーチ橋。 真下から。
http://www1.linkclub.or.jp/~okutomo/repo/mtasi.html
三井芦別鉄道. 北海道の廃線跡を訪ねて 三井鉱山が芦別鉱業所を開鉱し、そこから の石炭を輸送するために専用鉄道として作られたのが最初。最初は下芦別(芦別)と西 芦別(三井芦別)の間で、後に二坑の開発にともない頼城まで延長された。地方鉄道
三菱鉱業芦別鉱業所専用鉄道 関連ワード
  • 完成