明神電車(めいしんでんしゃ)は、かつて兵庫県大屋町(現・養父市)・朝来町(現・朝来市)の明延鉱山...

明神電車

明神電車 概要・歴史

明神電車(めいしんでんしゃ)は、かつて兵庫県大屋町(現・養父市)・朝来町(現・朝来市)の明延鉱山...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

明神電車 ストリートビュー・空中写真

明神電車 関連ブログ・参考リンク

http://www.hotetu.net/kouzannkidou/130720meishindensya.html
2013年8月6日 明延(あけのべ)と神子畑(みこばた)を結ぶことからその名がついた。 本来は神子畑 - 新井(国鉄播但線)間の下部軌道とワンセットの上部軌道に位置づけられていたが、道路整備で下部軌道は早期(1957年) . ⑨神子畑鋳鉄橋と記念碑。
http://blogs.yahoo.co.jp/doara1969/30531156.html
明神電車(一円電車)廃線跡探訪の続きです。 踏切が見えてきた。 踏切跡(寄り) 今は撤去されているが、鉄扉の前に線路が残っていた。 鉄扉の向かいに線路が残っている。 扉は閉ざされている。 突き当たりにトンネルに繋がってるだろう、 
http://blogs.yahoo.co.jp/doara1969/30526097.html
明延振興館で売ってる「明延よ永遠に 鉱山と男たちの記録」のDVDを買うた。(1000円). イメージ 5. DVDの裏. これで一円電車の乗車の紹介を終わります。 次回からは、廃線跡を廃線跡カテゴリで紹介します。 ちなみに、次回の一円電車の 
http://blogs.yahoo.co.jp/doara1969/30523611.html
一円電車の続きを紹介します。 明延鉱山駅の駅名標 駅名標の後ろに一円電車 駅に戻ってくる一円電車 駅に到着の一円電車 いよいよ乗車券を買うて乗車します。 この一円電車は、距離70mと短いが、廃線してもこうして乗れるのは嬉しいね 
http://dd511121.blog.fc2.com/blog-entry-122.html
2009年10月最後の日曜日、兵庫県養父市にかつてあった明延鉱山の明神電車で活躍した車両を利用したイベントがあった。 どちらかというと自分は撮り鉄なので普段、廃線跡訪問やら静態保存の車両には興味がなかったが、せっかくの機会 
http://ameblo.jp/sukebe-ningen/entry-10706690587.html
鉄道廃線跡を歩く. 三菱金属鉱業明延鉱業所(明延鉱山). 左にインクラインが見える. 1円電車(明神電車)はあの上からのびていたはず. ちなみに鉱業所内は立ち入り禁止です. 侵入して内部を紹介しているHPもあるけど・・・. 鉄道廃線跡を歩く.
http://blogs.yahoo.co.jp/doara1969/30528694.html
明延振興館から、明神電車の廃線跡を探訪します。 が、完全探訪は不可能だと、一円電車のスタッフから聞く。 トンネル内には入れない。 明延鉱山の駅は、山の上にあり、徒歩でも行けん事もないが、エライ時間がかかるとのこと。 駅には行 
明神電車 関連ワード
  • 11月3日
  • 1円電車
  • 2008年
  • R429
  • つづく
  • 一部
  • 但馬地方
  • 入っていきました
  • 国道429号
  • 娯楽施設
  • 対向車
  • 山道
  • 廃止
  • 廃線跡
  • 探訪
  • 明延鉱山
  • 昭和62年
  • 有用
  • 朝来IC
  • 生野
  • 県道6号
  • 神子畑選鉱場
  • 神子畑選鉱場跡
  • 自動車
  • 遺構
  • 鉱物
  • 鉱石
  • 閉山
  • 電車