留萠鉄道炭砿線(るもいてつどうたんこうせん)は北海道雨竜郡にあった鉄道路線。 北海道雨竜郡沼田町....

留萠鉄道炭砿線

留萠鉄道炭砿線 概要・歴史

留萠鉄道炭砿線(るもいてつどうたんこうせん)は北海道雨竜郡にあった鉄道路線。 北海道雨竜郡沼田町....

留萠鉄道炭砿線 画像

恵比島駅跡に残る「明日萌驛」(2019年7月)
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
明日萌驛
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
人形が設置されている
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
駅長?の人形。知らないとちょっと驚く
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
同じく「すずらん」でロケセットに使用された「中村旅館」が駅前に残る
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
幌新太刀別川を渡る橋台跡
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
幌新太刀別川を渡る橋台跡
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
幌新太刀別川を渡る橋台跡
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
沼田町化石体験館のクラウス15号蒸気機関車
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
クラウス15号蒸気機関車
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止

近くのスポット

留萠鉄道炭砿線 ストリートビュー・空中写真

留萠鉄道炭砿線 関連ブログ・参考リンク

http://kihadekakueki.web.fc2.com/rumoitetudou.html
現在、浅野地区は沼田ダムのホロピリ湖に水没し、太刀別・昭和の地域は全くの無人になっている。 留萠鉄道との分岐駅だった恵比島駅は、昭和61年に無人駅となって駅舎も壊されてしまった。駅跡には . 参考文献:JTBキャンブックス「鉄道廃線跡を歩くⅦ」、ネコパブリッシング「消えた轍1北海道」、空知地方史研究協議会「空知の鉄道と開拓」ツ黴
https://www.hotetu.net/haisen/Hokkaido/150921rumoitetudou.html
更新日時2015年11月08日留萠鉄道炭砿線は、北海道雨竜郡(空知支庁管内沼田町)で鉄道路線を運営していた私鉄。沿線の炭鉱の閉山により、1969年に鉄道路線を休止、1971年に正式に廃止した。炭砿線は北海道雨竜郡沼田町の恵比島駅から同町内の昭和駅を結ぶ17.6
https://blogs.yahoo.co.jp/oasaeki/40885729.html
空知管内は雨竜郡沼田町恵比島にある、JR北海道の恵比島(えびしま)駅。石狩沼田の市街地から北西へ6.3km離れた、山間部の小集落に位置します。かつては留萌炭田の一角である昭和炭鉱・浅野炭鉱の玄関口であり、延べ400人が生活していたという恵比島の町。今年3月に道
https://ameblo.jp/aru-king/entry-12076067052.html
留萌本線には「交通の要衝」として栄えた過去を持つ駅がありました。恵比島(えびしま)駅。鉄道ファンの間では、昭和5年に開通した留萠鉄道の起点駅として知られている駅ですが、それ以前、明治時代の頃からこの辺り一帯は、「峠の宿」と呼ばれていたようですよ。こちらは昭和2
http://railwayinmemory.sakura.ne.jp/HP040_Hokkaido_Rumoi_Rw.html
前に戻るトップページへ北海道の炭鉱鉄道1967年留萠鉄道国鉄・深川駅乗り入れ留萠鉄道・キハ1100形(留萠本線・石狩沼田駅)[670730」乗換掲示の「雨竜」駅は札沼線が当駅から新十津川駅方面に運行されていた途中駅。トップページへ北海道の炭鉱鉄道トップへ日曹炭
http://61degrees.na.coocan.jp/rail/hokkai/rumoi/index.html
留萌鉄道RumoiTetsudo留萌鉄道17.61km恵比島本通幌新袋地新雨竜宝沢太刀別昭和本通駅は大通駅の誤り、の説もある。雨竜炭田の各炭鉱(北海道雨竜郡沼田町)から留萌港までへの運炭を目的に、留萌本線恵比島駅から幌新太刀別川を遡って昭和までを結んだ、複数資
https://shokichi55.com/blog-entry-470.html
羽幌町立築別中学校道道356号に入るとすぐに閉校した小学校が右側にある。植木が綺麗に手入れされていたので、たぶん現在は個人所有になっているのだろう。