剣崎砲台、大浦探照灯格納庫は神奈川県三浦市にある軍事遺構。 1926(大正15)年設置。15cmカノン砲塔...

剣崎砲台、大浦探照灯格納庫

剣崎砲台、大浦探照灯格納庫 概要・歴史

剣崎砲台、大浦探照灯格納庫は神奈川県三浦市にある軍事遺構。 1926(大正15)年設置。15cmカノン砲塔...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

剣崎砲台、大浦探照灯格納庫 ストリートビュー・空中写真

剣崎砲台、大浦探照灯格納庫 関連ブログ・参考リンク

http://bunnytheflat.blog.fc2.com/blog-entry-91.html
ダイコン畑の真ん中に、以前に城ヶ島で見た砲塔地下壕入り口にそっくりな遺構をみつけました。 > 調べたらわかりました、美保基地の掩体壕というものみたいですね!
http://bunnytheflat.blog.fc2.com/blog-entry-90.html
2014年2月2日 bunnytheflat:剣崎砲台跡 (02/07) ・ ベガくんパパ:剣崎砲台跡 (02/06) ・ bunnytheflat:剱崎探検~大浦探照灯格納庫 (02/04) ・ 野乃母ちゃん:剱崎 こんにちは、三浦市の剣崎のそばの一面にダイコン畑が広がってるところに来ましたよ。
http://teeart.blog107.fc2.com/blog-entry-125.html
三浦半島南端に位置する剣崎に、太平洋戦争末期まで東京湾を護っていた剣崎砲台跡がある。ここは1年以上前に訪れたのだが、探索と言うほどのインパクトは無く、記事的にはボツとなっていたのだが、せっかくなので記事にすることにした。砲台までの道のりは非常に狭いため車で行く
http://blogs.yahoo.co.jp/c_xantia_01/53732399.html
三浦半島には明治から昭和にかけての、東京湾防護のための砲台遺構が数多く遺されている。今回はその中の一つ、三浦半島の先端、城ヶ島の近くにある剣崎の“剣崎砲台”を探しに行ってみた。この時、付近にある他の軍事遺構を見て回りたかったのだが、ここへ来る前に探していた砲台
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2012/01/post-26f8.html
探照灯庫跡からほど近い、一面大根畑のまっただ中。忽然と現れたコンクリートの丸い遺構。これが剣崎の砲台跡だ。平野のように見えるが、起伏の多い岬の中、これでも一番高い場所になる。150ミリのカノン砲が据え付けられていたということだけれど、建設は太平洋戦争の時ではな
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2012/01/post-2644.html
ここは三浦半島の東側先端、剣崎というところ。浦賀水道の入口にあたり、昔から首都防衛の要衝だった。古来は剱崎と書いたから「つるぎざき」だと思うけれど、最近は「けんざき」と言う若者が多くなってしまった。道は舗装されているものの行き止まりが多くてわかりにくい上に、軽