戸土(小谷村) 概要・歴史

戸土は長野県北安曇郡小谷村にある廃村集落。

北小谷小学校戸土分校があった。昭和46年休校、昭和49年閉校。記念碑のみが残る。

定住者はいないが、2件の家屋が残っているらしい。

「薙鎌の境の宮」がある。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

戸土(小谷村) 住所

長野県北安曇郡小谷村北小谷

戸土(小谷村) 種類

廃村・過疎集落・ゴーストタウン

戸土(小谷村) ブログ・リポート

「列島横断 廃校廃村をめぐる旅(6)」 ~ 長野県小谷村戸土 - FC2
http://heyaneko.web.fc2.com/gh31.html
市から日本海に面する新潟県糸魚川市までの間の廃校廃村,小谷村横川・戸土,糸魚川市大久保・梶山・上沢・虫川・菅沼,旧 並行して進めてきた全国の「廃校廃村・高度過疎集落」リスト作成も、7月中旬にひと通りの見直しが終わり,まとまる見当がつき 
境の宮(薙鎌打ち神事)
http://yatsu-genjin.jp/suwataisya/suwasya/sakai.htm
御柱祭の前年に当たる今年の9月1日に、県境の小谷(おたり)村「境の宮」で「薙鎌打神事」が行われました。10月も末に近づくと、紅葉との絡みもあり、 その答えが「蛇の涙」まで発展したのは、彼が境の宮を管理する戸土(とど)の氏子総代だったからでした。

ピックアップ廃墟