奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館) 概要・歴史

北海道空知郡奈井江町奈井江の廃屋。三井鉱山奈井江専用鉄道向ヶ丘駅跡付近で、三井奥奈井江炭鉱時代からの商店街に位置する。

ジョージ交流館」「ジョージの家」等として紹介されていることもある。

たむろしていた若者らによる伝言板的な落書きが見られるという。

2018年現在、壁面が大きく崩落し窓ガラスも損壊、かなり朽ちた状態となっている。

隣接する呉服店は現役店舗である。

状態■■■
2018年12月14日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館) 住所

北海道空知郡奈井江町奈井江

奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館) 種類

団地・住宅・別荘

奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館) 画像・写真

奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館)
奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館)
奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館)

奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館) ストリートビュー・空中写真

奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館) ブログ・リポート

廃屋、ジョージ交流館.1 : 仄暗いお散歩
http://honoguraiosanpo.blog.jp/archives/1031652448.html
北海道滝川市を早朝に立ち、三笠市にある『住友奔別炭鉱』へと車を走らせる。途中、古き良き炭住の”風景”がなかなかだということを聞き、奈井江町に寄ってみることに。平日の朝9時頃。滝川や札幌だったらとっくに街が活動を始めている時間だが、ここ奈井江町では人家は見かける
通称「ジョージの家」 : 廃墟を歩く。ときどき日常
http://blog.livedoor.jp/kingsnow/archives/1060439228.html
とても、雰囲気のある小さな小さな街並みの中に連なっていました。すぐ隣は、現役のお店なので、よく、こんな昼間から探索したものだと後から考えて怖くなりました。すぐ目の前は道路で新しい車も停まっていました。緑がきれいに見えます。懐かしい薬箱。そして、この真っ暗な階段

ピックアップ廃墟