遠幌保育園 概要・歴史

遠幌保育園は北海道夕張市にあった保育園。

元は北炭遠幌炭鉱の事務所建物だった。閉鉱後、遠幌保育園として利用されていたが、人口減少により閉園。

2008年頃には定年退職された方が建物維持のために好意で居住されていた。また、工事関係会社の事務所として使用されていたこともあるらしい。

2018年現在、2008年頃にはカラフルに装飾されていた「遠幌保育園」はグレー一色となっているが、建物は比較的良好な状態で管理されている。

状態
2018年12月13日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

遠幌保育園 住所

北海道夕張市南部住の江町

遠幌保育園 種類

廃校

遠幌保育園 画像・写真

遠幌保育園
遠幌保育園

遠幌保育園 ストリートビュー・空中写真

遠幌保育園 ブログ・リポート

遠幌保育園 夕張市南部 北炭遠幌鉱事務所 夕張市 閉園
http://www12.tok2.com/home2/airtax04/kou10.htm
遠幌保育園(夕張市南部)開園、閉園日:不明(調査中)もともと、北炭遠幌鉱の事務所だった。閉鉱後は、遠幌保育園として生まれ変わったが、人口減少により閉園。以来、しばらく閉鎖したが、今は工事関係会社の事務所が使用している。カラフルな「遠幌保育園」の文字が印象的。元
大夕張鉄道
http://www.geocities.jp/rail_of_shinsyu/ezo/0ubry/03.html
遠幌保育園跡これは遠幌保育園の跡。建物もロゴも、昔のままで残されている。現在ではなんらかの工事の企業体事務所として使われている様子だ。建物の姿が残り、しかも「生きている」というのは、理屈抜きでうれしいことだ。ただし、企業体事務所とはあくまでもかりそめ、永続する
ノスタルジア:遠幌
http://blog.livedoor.jp/skanda/archives/50154284.html
青い屋根が遠幌保育園です。遠幌小学校は丘の上というか山中です。遠幌駅側から撮影した2006年春の遠幌保育園です。逆に遠幌保育園から撮影した遠幌駅2006年はこうです。2006年5月GW、雪が残っています。駅はもちろんありません。インターネット上で「遠幌駅」と検
【ドMにおすすめ】夕張で暮らそう! | 北海道バンザイ
http://kamokamo.net/【夕張ウォーカー】young-persons-guide-to-yubari
遠幌保育園跡。まだ綺麗だがこちらも廃墟。昭和モダンの風貌が哀愁を誘う。・図書館(廃墟になっている)・美術館(数年前に積雪で潰れた)・カラオケボックス、ゲーセン(夕張の若者たちは何をして遊んでいるんだろうか…。)・キャンプ場…市営のキャンプ場は閉鎖。せっかくの大

ピックアップ廃墟