馬堀狙撃用洞窟陣地 概要・歴史

馬堀狙撃用洞窟陣地は神奈川県横須賀市にあった旧軍施設。

埋立前は山裾まで海であり、その岩崖に陣地が構築されていた。脆い地盤に作られている。

地図はおおよその地点。

状態
2011年09月15日作成  2019年07月24日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

馬堀狙撃用洞窟陣地 住所

神奈川県横須賀市走水1丁目

馬堀狙撃用洞窟陣地 種類

軍事施設・戦争遺構

馬堀狙撃用洞窟陣地 関連ブログ・参考リンク

馬堀狙撃用洞窟陣地
http://www.geocities.jp/tcdnh830/yousai/newdata/mabo.html
馬堀狙撃用洞窟陣地要塞マップに戻る馬堀海岸の埋立てにより地形が大幅に変わっているが、埋立前は山裾まで海であり、その岩崖に陣地が構築されていた。60粍位の砲が4門設置されていたらしい。抱壁工事や民家背後のため調査不能であるが、3個所は遺構が確認できる。陣地入口。
ふぉーとれす 馬堀海岸洞窟陣地(本土決戦用)
http://senseki739.blog118.fc2.com/blog-entry-8.html
以前から所在が気になっていた馬堀海岸の洞窟陣地。本日時間があったので探してみた。場所を推測している旧水道トンネル周辺を探す。旧水道トンネル説明板海岸陣地なのだが、現在の海岸線と当時の海岸線は戦後の埋め立てによりぜんぜんちがうのである。当時は山の目の前が海だった
とある戦跡と自衛隊 馬堀狙撃陣地と要塞地帯標など
http://yakumo1100.blog.fc2.com/blog-entry-56.html
横須賀市の馬堀小学校の近くに、狙撃用洞窟陣地が構築されている。狙撃とゆうと、ライフルで狙う様なイメージが有るが、大砲であろうと、直接照準なら狙撃と言える。実際に備砲されていたらしいが、こんな所で発砲したら、崩れて死ぬぞ!ってぐらいもろい岩盤の陣地で、砂岩質に近

ピックアップ廃墟