シーサイドパーク広尾は北海道広尾郡広尾町にあったレジャー施設。 1980(昭和55)年オープン。 海洋...

シーサイドパーク広尾

シーサイドパーク広尾 概要・歴史

シーサイドパーク広尾は北海道広尾郡広尾町にあったレジャー施設。 1980(昭和55)年オープン。 海洋...

シーサイドパーク広尾 画像

海洋レストハウス
2014/07 ©Google

近くのスポット

シーサイドパーク広尾 ストリートビュー・空中写真

シーサイドパーク広尾 関連ブログ・参考リンク

http://tansakunoato.blog.fc2.com/blog-entry-282.html
閉鎖された公園の設備でしょうか、広尾の、この海岸には公園施設の跡らしいものが残っていました。上の敷地と繋がっている階段です。手すりにはカニのパネル、壁にはタイル飾り。円形の広場と何かの建物。簡易トイレがあります。建物というより、上の施設に接続する単なる通路かも
http://minkara.carview.co.jp/userid/327801/blog/30575214/
広尾で用事を済ませ、廃墟を見物シーサイドパーク広尾の跡地を見て来ましたこちらは研究施設として再利用されてる模様近くにあった公衆トイレすっかり色褪せちゃって何か寂しいなぁ・・・・・・・・
http://sakaue0329.at.webry.info/201310/article_36.html
すぐ裏にGSがあり、そこで車と発電機の給油を済ませ、今日は襟裳岬がメインになる。途中で、「シーサイドパーク広尾」に立ち寄ったが、廃墟になっていた。さらに南下してえりも岬へ。風がすごい。でも、景色は抜群で、ここは岬の先端まで行く事ができ、海岸の方まで降りることも
http://blog.livedoor.jp/makomanaih_3/archives/39121540.html
案内板では広尾シーサイドパークが未だ営業している様になっています。でも現状は・・・廃墟です。期待されて作られた建造物が朽ち果て寂しげな情景が広がります。シーサイドパーク跡地と言って良いと思います。海岸線からは十勝港が見えます。公共工事でしょうか朝早くから工事関
http://nonintheair.blog78.fc2.com/blog-entry-821.html
十勝の海岸線を走っていると…おやまあ!これは、閉園した、シーサイドパーク広尾の観覧車の一部では。漁具置き場になっていました。解体されたのは知っていたけど、こんなふうに再利用されているとは。後ろから。どうやって持ってきたんでしょうね。
http://charikikou.blog.fc2.com/blog-entry-95.html
シーサイドパーク広尾。水族館を中心としたレジャー施設だったが、2005年に閉鎖されたらしい。今は閑散としています。カニがへばりついたトイレ。残念ながら今は使えない。海洋博物館。ここはまだやっている。面白そうなので入ってみた。黄金道路の工事の様子。大正時代の漁師
シーサイドパーク広尾 関連ワード
  • カタクリ
  • 敷地内