釜石鉱山 概要・歴史

釜石鉱山(かまいしこうざん)は岩手県釜石市にある鉄鉱石鉱山。主要の鉄以外に金・銀・銅・鉛・亜鉛なども産出した。

1727(享保12)年に発見されたという。

近代に入り、1874(明治7)年より官営鉱山となり、1878(明治11)年に鈴子精錬所が完成。1880(明治13)年9月から官営製鉄所が稼働するも三ヶ月ほどで休止。その後も再開と休止を繰り返し1883(明治16)年に廃止され、その後は民間により開発が進められる。

1924(大正13)年に三井鉱山株式会社の所有となり、釜石鉱山株式会社と改名。

1939(昭和14)年に日鉄鉱業の子会社となる。

1993(平成5)年に大規模な鉄鉱石の採掘は終了したが、研究などの用途で現在も年間100トン程度の採掘がおこなわれており、廃鉱ではない。また、鉱泉水を利用したミネラル・ウォーターが製造されているほか、地下空洞が地質調査や地震計設置などに利用されている。

鉱山住宅等はすべて解体されているが、山の斜面に工場跡の巨大なコンクリートの土台が残る。実際に利用されていた電気トロッコによる坑道見学ツアーが年に数回開催されているほか、釜石鉱山鉱山事務所が資料館として整備され一般公開されている。

2007(平成19)年に近代化産業遺産に認定されている。

状態
痕跡を残しての再利用・一部現役・一部解体等、通常の不使用状態ではありません
2011年09月15日作成  2019年05月29日更新

釜石鉱山 住所

岩手県釜石市甲子町第1地割

釜石鉱山 種類

廃鉱・採石場跡

釜石鉱山 画像・写真

釜石鉱山
釜石鉱山
釜石鉱山鉱山事務所
釜石鉱山鉱山事務所

釜石鉱山 ストリートビュー・空中写真

釜石鉱山 スポット

釜石鉱山 関連ブログ・参考リンク

ミニレポート 第94回 JR釜石線 陸中大橋駅
http://yamaiga.com/koneta/koneta_94.html
2006年3月15日 と同時にここは、かの釜石鉱山の積み出し駅としても栄えた場所であり、当時の沿線 では釜石駅に次いで活気溢れる駅だったという。 その今を、お伝え 街を支えた廃墟を 隠すというのは、何か意味のあることなのだろうか。 いきなり辛口とも
【釜石編 その3】釜石鉱山の地底探検と銀河鉄道の夜 - 日経BP セカンド
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/tanoshimu/s-isan_081031_5.html
2008年10月31日 第二次大戦終結からまだ日も浅い1951年(昭和26年)には集中暖房、水洗トイレ完備 という最先端設備を誇る鉄筋コンクリートアパートが出現、この建物は廃墟と化したが 現在も残っている。鉱山病院の設備は、県都盛岡の大病院をしのぎ、
【廃校】吾妻小学校 - 追憶の彼方へ-廃墟黙示録- - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ruinsrider/35539503.html
2008年1月15日 顔アイコン. 今年の夏は暑かったですからね 昨年、釜石鉱山跡を見学させてもらいまし た(廃墟ではないのですが) 鉱山事務所の一角が診療所だったり金融機関(銀行?) だったりと・・不思議な空間でした鉱山って一つの閉じたマチですよね
〈遺骨は叫ぶ⑦〉 釜石鉱山 被災の実態不明、行政が調査すべき
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/06/0706j0827-00003.htm
2007年8月27日 JR釜石線釜石駅から約15キロほど山間部に入った釜石市甲子町に、日鉄鉱業釜石 鉱業所(釜石鉱山)があった。 日本で最初に洋式高炉により製鉄に成功した鉱山だが、 現在は閉山となり、廃鉱から湧く水をボトルに詰めて発売している。
坑道 廃鉱 400m竪坑道・地下研究所跡 遺構調査機構
http://ruin-explorer.com/omine/kingtate.html
○峰 鉱山 廃坑 鍾乳洞. 坑道 地下 鉱山 廃鉱 研究所跡 400m竪坑 Death Hole. この 廃鉱は過去に銅を産出していた。 巨大な巻上機、そして400mを超える深い中央竪坑。 坑口自体は小さいが、坑内は大変規模が大きく、1日では全て見て回る事が出来
墟住宮-Locaruins-
http://locaruins.blog.shinobi.jp/Page/6/
明けましておめでとう、という事で今年も元日から大公開!これは、震災前の数年前の記録である。廃墟ブームの頃のあの巨大な面影はない。まるで、一層部分は水面に写っているようだ。残っていた数少ない建物。もっと近づく。少し離れた棟。地面より高いところに道があるので、上か
調査済物件 - 産業遺跡リスト - FC2
http://kuromax.web.fc2.com/ruin/iwate/mine/index.htm
釜石鉱山 釜石鉱山 1919年に開鉱した銅、鉛、亜鉛、硫化鉄の鉱山。1961年にフェーン現象で施設が全焼し、翌年に全施設を新設しました。1971年冬に廃鉱になり、1979年から明☆大学 この施設は、1971年 の鉱山本体の廃鉱に伴い、閉鎖されました。
ここは『岩手のラピュタ!』旧釜石鉱山事務所~穴場だから誰にも教え
https://ameblo.jp/tokoyaju-jiro/entry-12371342025.html
ますよ』と写真を見せてくれた。 その場所がココ 『旧釜石鉱山事務所』です。(鉱山跡なのですが、すごますよ。(入館料 大人300円) 工場や廃鉱好きな人にはオススメスポットです。 読んでくれてあり

ピックアップ廃墟