北炭夕張新炭鉱 概要・歴史

北炭夕張新炭鉱は北海道夕張市にあった炭鉱。

1975(昭和50)年6月、出炭開始。1962(昭和37)年に策定された「石炭合理化大綱」により、「ビルド鉱」にランク付けされていた。

1975(昭和50)年7月にガス突出事故が発生し5名が死亡。1981(昭和56)年にも2度の落盤事故などで5名が死亡。

1981(昭和56)年10月16日に北炭夕張新炭鉱ガス突出事故が発生。海面下810メートルの北第五盤下坑道の掘削作業現場で、大量のメタンガスが突出、更に坑内火災で二次災害が起きた。火災鎮火の為、坑内に59人もの人を生き埋めにしたまま見殺しで注水。最終的な死者数は93人に達し、39人が重軽傷を負う大惨事となった。

北炭は事故から2か月後に会社更生法の適用を申請。夕張新炭鉱も事業縮小などで再建を模索したが、事故から1年後の1982(昭和57)年10月に閉山。さらに1987(昭和62)年には北炭真谷地炭鉱も閉山し、夕張から北炭系の炭鉱が消滅した。

北炭はその後も夕張以外の炭鉱で採炭を続けていたが、1995(平成7)年2月に会社更生法の適用を申請し事実上の倒産に追い込まれ、同年3月に空知炭鉱(歌志内市)が閉山したことで石炭採掘事業から完全撤退した。

地図位置の夕張市清水沢清陵町に北炭夕張新鉱連絡隧道が残る。住宅街と坑口を結んでいた通洞口で、傍らに慰霊碑が建立されている。通洞口には「北炭夕張新炭鉱」の社名が刻まれ、「空気が通るように」という遺族の要望からコンクリート等による密閉はされず、鉄格子で閉鎖されている。

炭鉱現役当時の標柱に「我が新鉱をがっちり守ろう 出稼と保安と生産で」という標語が記されている。

他に揚炭坑口であるベルト斜坑と材料斜坑の坑口(昭和58年封鎖)、通洞坑の相手方坑口などが残されているらしい。

状態
2011年09月15日作成  2018年12月13日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

北炭夕張新炭鉱 住所

北海道夕張市清水沢清陵町

北炭夕張新炭鉱 種類

廃鉱・採石場跡

北炭夕張新炭鉱 画像・写真

北炭夕張新炭鉱
北炭夕張新炭鉱
北炭夕張新炭鉱
北炭夕張新炭鉱

北炭夕張新炭鉱 ストリートビュー・空中写真

北炭夕張新炭鉱 スポット

北炭夕張新炭鉱 関連ブログ・参考リンク

【廃墟旅】北炭夕張新鉱連絡隧道 : バスターズの非日常と廃墟の日々
http://blog.livedoor.jp/darker916/archives/11741759.html
2014年8月中旬約1週間ほどの夏季休暇を利用して北海道旅行の計画を立てた。4年前のリベンジを誓い。廃墟や普通の観光や、フェスといった盛りだくさんの予定だ。初日は午後、飛行機で新千歳へ降り立った。その日は札幌で一泊するだけの日。翌日からいよいよ出発。2日目、早
夕張新炭鉱跡 探検
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kitanohosomiti/top5601.html
ビルド鉱のエース石勝線沼ノ沢駅は明治38年開駅。付近に沼があったため、この名がついたらしい。当初は貨物駅だったらしいが、現在、旅客駅としても寂しい状態だ。真谷地炭鉱方面に向かい、揚炭坑口付近に進む。今は人家も疎らだ。揚炭坑口であるベルト斜坑(3,154m)と材
夕張新炭鉱 跡地 - 日本の廃山
http://reminscence.blog.fc2.com/blog-entry-40.html
夕張新炭鉱。新鉱とも呼ばれ、期待の新生とも言われたエネルギー転換期にスクラップアンドビルド政策で躍進炭鉱の一つとして新たに開発された夕張の北部炭砿だった。夕張新炭鉱は1975年に誕生し、立坑櫓も新しく造られ構内設備も全て新設ということから当時の炭鉱業界の中では
夕張新炭鉱編 1
http://rurounotami.la.coocan.jp/tanto_yubarishin01.htm
北炭夕張新鉱編93人もの犠牲者を出した北炭夕張新鉱を語る上で避けて通れないのが、1981年(昭和56年)10月16日の大惨事である。海面下810メートルの北第五盤下坑道の掘削作業現場で、大量のメタンガスが突出。さらに坑内火災で二次災害が起きた。火災鎮火の為、坑
夕張新炭鉱
https://www.sci.hokudai.ac.jp/grp/mkawa/mkawa_web/kawamura/geol_blog/geologic_heritage/5d991cdf2b278a15e5f242a74871adf719e23ce2.html
夕張新炭鉱せっかく作ったこの新カテゴリーですが,いざ書こうとすると,とにかく気が重いカテゴリーであるということに,いまさらながら気づきました.私は2年生の講義『堆積学』を,18世紀の産業革命から説き起こすことにしています.この時代,人間の社会を根本から変えたの

ピックアップ廃墟