松川鉱山は福島県福島市にあった鉱山。金・銀が採掘された。 鎌倉時代の発見と伝えられ、戦国時代は会...

松川鉱山

松川鉱山 概要・歴史

松川鉱山は福島県福島市にあった鉱山。金・銀が採掘された。 鎌倉時代の発見と伝えられ、戦国時代は会...

松川鉱山 画像

松川鉱山
1974-1978年 国土地理院

近くのスポット

松川鉱山 ストリートビュー・空中写真

松川鉱山 関連ブログ・参考リンク

http://www.ja7fyg.sakura.ne.jp/kouzan/matukawa/matukawa.html
松川鉱山(低~中温浅熱性熱水鉱脈鉱床)福島県福島市松川町福島市近郊には金山跡が多くあり、松川鉱山は鎌倉時代の発見と伝えられ戦国時代は会津の蒲生氏によって経営された。大正の初めに再開され、昭和3年瑞宝鉱業(株)の経営に移り昭和9年青化製錬場を設けたが昭和18年の
http://kazenoshin.exblog.jp/22967768/
「金谷川鉱山」は、「福島の鉱山」を主資料とし、「松川のあゆみ」の「松川鉱山」解説でこの鉱山にふれる部分を補助資料に整理してきた。「福島の鉱山」の「松川鉱山」についてふれる部分を持ち合わせていないが、「松川のあゆみ」では、こちらの鉱山を主に解説される。それで、こ
http://kazenoshin.exblog.jp/22969692/
前回は、目にした「松川鉱山」の一番広い範囲を示す位置情報を元にして整理した。この鉱山は、いろいろな位置情報が混在している。歴史的に古く、その沿革とのかかわりやその規模とのかかわりで、「松川鉱山」とされる範囲が違うということのようだが、よそ者にとっては混乱すると
http://say316.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
人が去ってから時が経ち過ぎて誰からも忘れられた所その巨大な煙突でさえ人目に付かない硫黄の香りが仄かに漂う山の中で静かにゆっくりと地に還り続ける時には雲に包まれながら
松川鉱山 関連ワード
  • 東山
  • 母体
  • 産金