高山鉱山(西予市)

明浜町の石灰鉱山

高山鉱山は愛媛県西予市(旧・西予市明浜町)にあった鉱山。

石灰石が採掘された。

嘉永2年(1849)から採掘。明治5年には石炭を筑前若松港より購入して石灰焼の燃料とした。大正中期には第一次世界大戦後の不況や化学肥料の普及により肥料用石灰は一時不況となり工場数は減少。それでも昭和初期に最盛期を迎え、販路は遠くジャワ・北支・台湾・朝鮮にまで拡大された。第二次世界大戦中は燃料の石炭不足で石灰工場が休業状態に。敗戦直後の昭和20年9月には台風により南向き湾頭の石灰工場はほとんど破壊された。その後復興を果たすも昭和40年代に入ると近代化の遅れた高山地区の石灰工場は相次いで閉鎖される。昭和54年(1979)閉山。

海岸沿い、ふるさと創生館脇、あけはまオートキャンプ場きゃんぱ付近にコンクリート遺構が残る。

海岸沿いの遺構にはグラフィティが見られる。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

高山鉱山(西予市) 住所

愛媛県西予市明浜町高山

高山鉱山(西予市) 種類

廃鉱・採石場跡

高山鉱山(西予市) 画像

高山鉱山(西予市)

高山鉱山(西予市) ストリートビュー・空中写真

高山鉱山(西予市) 写真・ブログ・リポート

間口は広いが奥行き無し : 高山石灰窯~鉱山跡地~ - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/awatennbou/archives/839638.html
昨日の記事のつづきです(・∀・)つ車で「ふるさと創生館」の駐車場へ移動したらすぐ側に上へいける階段がありました階段の上は「歴史民俗資料館」の駐車場になっていましたこっちに車を停めればよかったです・・・Σ( ̄~ ̄;)駐車場近くの斜面にはコンクリート製の建物が!(
間口は広いが奥行き無し : 再訪 高山鉱山跡 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/awatennbou/archives/1451014.html
昨日、久しぶりに明浜町へ行って来ました(・∀・)つ今回の探索予定は「高山地区」と「宮野浦地区」だけだったので宇和町野田から県道344号線を通って行きました交通量は少ないし、離合に苦労する箇所もないので走りやすかったですよ(´∀`)つ※帰りも同じ道を通りました宮