立川炭鉱は佐賀県伊万里市にあった炭鉱。 1936(昭和11)年、大日鉱業(株)が開坑。 1939(昭和14)...

立川炭鉱

立川炭鉱 概要・歴史

立川炭鉱は佐賀県伊万里市にあった炭鉱。 1936(昭和11)年、大日鉱業(株)が開坑。 1939(昭和14)...

立川炭鉱 画像

1974-1978年 国土地理院

近くのスポット

立川炭鉱 ストリートビュー・空中写真

立川炭鉱 関連ブログ・参考リンク

https://forbiddenkyushu.wordpress.com/2010/11/06/%e4%bc%8a%e4%b8%87%e9%87%8c%e5%b8%82%ef%bc%9a%e5%a4%a7%e6%97%a5%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e7%82%ad%e9%89%b1%ef%bc%91-%e7%82%ad%e9%89%b1%e8%b7%a1%e8%a8%98%e5%bf%b5%e7%a2%91/
炭鉱名はほとんどの場合土地の名前に由来しています。伊万里市では川南造船所のすぐ隣にある、向山炭鉱が有名どころですが、伊万里の山手側にもかつて炭鉱がありました。伊万里市大川町立川。その集落の一角に、綺麗な炭鉱跡の碑が建てられています。
http://www.syasin.biz/page/tatsukawakozan/
今回やってきたのは佐賀県伊万里市にある立川炭鉱跡地です。大川野から西に車を走らせると、集落の途中に入り口があり石碑が立っていました。立川炭鉱は伊万里市にあった最後の鉱山と言われていて、地元の人に聞いてみるとよく事故(ガス爆発)が頻発した問題の鉱山だったそうです
http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-108.html
佐賀県伊万里市大川町。静かな山間の町に、かつての炭鉱の施設が残る場所がある。大日鉱業立川炭鉱である。立川地区に入ると、立川バス停と1件の商店が現れる。お茶と菓子を買い、お店のおばあちゃんに話を伺う。「昔は道の両側に商店が何件もあり、人通りもにぎやかだった。今は
https://smakiphoto.exblog.jp/23426713/
1970年に閉山された大日鉱業株式会社立川鉱業所。どうやら遺構が残っているらしいという情報を入手しましたが、場所を特定出来ずにいた為、何か情報は無いものかと先ずは最寄りの大川野駅へ行ってみる事に。すると観光案内の地図に記してあるではありませんか!!駅舎内はちょ
http://nabeshima2010.blog135.fc2.com/blog-entry-110.html
佐賀県伊万里市大川町立川・・・立川炭鉱跡の碑に記されているところに行ってみると一棟の廃屋が藪に包まれている。内部はすっかり取り払われているが、その先には・・・!?丸型の入口が口を開けているではないですか・・!なにやらレンガで塞ぎ、また破壊したようなよくわからな
https://ameblo.jp/gmgwwmd0/entry-11500623740.html
今回は、伊万里市立川炭鉱跡地を歩きます(昭和49年の航空写真)まだ、選炭場ポケットスキップ排気坑などなどが施設が確認できる池の、すぐ北側が第一坑そして、さらに北側奥が第二坑にあたりますとりあえず、現地に到着した石碑を発見よく見ると、