小城炭鉱は佐賀県多久市にあった炭鉱。 1940(昭和15)年6月、開坑。山口鉱山(株)の経営。 最盛期は...

小城炭鉱

小城炭鉱 概要・歴史

小城炭鉱は佐賀県多久市にあった炭鉱。 1940(昭和15)年6月、開坑。山口鉱山(株)の経営。 最盛期は...

小城炭鉱 画像

1974-1978年 国土地理院

近くのスポット

小城炭鉱 ストリートビュー・空中写真

小城炭鉱 関連ブログ・参考リンク

https://ameblo.jp/gmgwwmd0/entry-11433903172.html
東多久町を探索、(昭和49年の航空写真)東側に古賀山炭鉱や別府炭鉱南側に東多久炭鉱が隣接する1番、小城炭鉱跡地付近を歩くと、思い切りですね炭鉱は、少し上の方にあったバス停、踏切などは、昔の名前のままの所が多いですね踏切の前は、炭鉱住宅だった(年代不明)
http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
佐賀県小城市。炭鉱が密集する国鉄唐津線沿線に炭鉱の軌跡を求めて散策する。別府炭鉱の近く、小城炭鉱の遺構を探して見るものの、炭住以外には何も見当たらなかった。町の一角に碑が建立されている。天山会という元小城炭鉱の従業員の方々が建立したとの事。せめてあとひと品でも
http://nabeshima2010.blog135.fc2.com/blog-entry-14.html
佐賀県多久市・・・小城市との市境も間近な、東多久町別府地区におじゃましました・・・・そばを通る唐津線の踏切を何の気なしに通過しようとしてビックリ!!!障検に「小城炭坑裏踏切」の文字がァ!!早速その裏(踏切から山側)を散策すると・・・ばばばばーん!!「小城炭鉱跡
http://miracetus.blogspot.jp/2013/02/blog-post_3.html
一本松古墳群を見学したついでに、一本松峠付近の藪の中に炭鉱関係の遺構が埋もれているという地元の人の情報を得てちょっと散策してみました。写真は東多久町別府地区の炭鉱住宅跡。小城市一本松地区の何かの痕跡。…これってもしかして換気用の竪坑跡じゃ…。↑の裏にあったこれ