ホテルM 概要・歴史

ホテルMは新潟県東蒲原郡阿賀町のホテル。国道49号線沿いに位置する。

1976年時点で所在する。

淡いピンクと白の外装が特徴的な二階建てホテルである。全10室で、一階がガレージ、二階が客室という構造だった。

料金はフリータイム3700円、休憩3700円、宿泊4800円だった。

営業当時から心霊現象が起きていたといい、夜中に金縛りにあう、シャワーが勝手に出る、などの噂があったが、都市伝説の域を出ないものと見られる。

閉業時期不詳ながら、2007年時点で電話帳に記載があり、2011年時点で外壁が朽ちガレージに物品が留置してあり、既に閉業していたものと見られる。

2019年5月時点で現存し、塀が朽ちた状態となり、建物外壁に経年劣化による汚れが見られるものの、大きな損壊等はなく管理されている。

状態
2019年05月11日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ホテルM 住所

新潟県東蒲原郡阿賀町取上

ホテルM 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

ホテルM 画像・写真

ホテルM
ホテルM
ホテルM
ピンクと白の片流れ屋根二階建て建築である
ホテルM
ホテルM
建物自体は比較的綺麗な状態で管理されている
ホテルM
「HOTEL M」「空室あります」の看板
ホテルM
塀はかなり朽ちている

ホテルM ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟