ホテル・ジュネドール 概要・歴史

ホテル・ジュネドールは広島県福山市のホテル。広島県道251号後山公園洗谷線、福山グリーンラインの福山側入口に位置する。

1981~1986年に開業。当初は「ホテル・グリーンライン」という名称だった。

2002年に経営もしくは営業形態を変えたらしく、「ホテルジュネドール」となる。

住宅地図では2012年版より空白となっており、この頃に閉業したと見られる。

2019年現在は企業が再利用しており、入口に従業員募集の看板もある。2013年時点ではあった入り口ゲートは撤去され、門柱のようなものが残っているのみである。

なお、2004年よりグリーンラインは23時~翌5時は車両通行止めになっているが、このジュネドールが当時現役営業だったため、福山市側入口(北側)の数百メートルほどが対象外になっている。

状態
改装・転用・リニューアルされています
2019年10月01日作成  2019年10月03日更新

ホテル・ジュネドール 住所

広島県福山市沼隈町

ホテル・ジュネドール 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

ホテル・ジュネドール ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟