明治佐賀炭鉱は、佐賀県窶資ス久市窶獅ノあった炭鉱。佐賀県最後の炭鉱だった。 1948(昭和23)年に開坑...

明治佐賀炭鉱

明治佐賀炭鉱 概要・歴史

明治佐賀炭鉱は、佐賀県窶資ス久市窶獅ノあった炭鉱。佐賀県最後の炭鉱だった。 1948(昭和23)年に開坑...

明治佐賀炭鉱 画像

1974-1978年 国土地理院

近くのスポット

明治佐賀炭鉱 ストリートビュー・空中写真

明治佐賀炭鉱 関連ブログ・参考リンク

http://allxa.web.fc2.com/archi/isan/coalmine/meiji-saga.html
明治佐賀炭鉱は多久市で操業していた炭鉱。同市内の三菱古賀山 佐賀炭鉱2 LinkIcon トライスターの炭鉱と廃線と廃墟の放浪日記 > 唐津炭田に行ってみよう! 水色マーカー左から明治佐賀炭鉱、古賀山炭鉱ホッパー、古賀山炭鉱竪坑櫓. 作成者: タケ
http://tristar.at.webry.info/201106/article_2.html
2011年6月6日 トライスターの炭鉱と廃線と廃墟の放浪日記の唐津炭田に行ってみよう! そして第 一気になっていた、明治佐賀炭鉱。 画像. 鉱業所跡は大半は工場の敷地になってい ます。 が、 ここの炭鉱、規模的にもそこそこ大きな規模だった事から
http://allxa.web.fc2.com/archi/industry/coalmine/meiji-saga.html
明治佐賀炭鉱は多久市で操業していた炭鉱。同市内の三菱古賀山炭鉱と共に唐津炭田の主要炭鉱のひとつだった。現在その跡地はコンクリート製品の工場になっているが、外部から目視する限りでは少なくとも2基のホッパーが残っている。ホッパーは工場のツ黴
http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-117.html
佐賀県多久市多久町唐津線の多久駅から分岐する2本の専用線の内、南西へ向かう方が表題の炭鉱行きである。中島鉱業多久炭鉱はこちら近年、多久駅周辺は再開発され、駅の操車場跡地も新しい住宅地に組み込まれてしまった。炭鉱で栄えた駅の面影は急速に失われている…緩やかなS字
https://ameblo.jp/gmgwwmd0/entry-11440353900.html
今回は、明治佐賀炭鉱をアップします多久駅から西に向かうと、明治佐賀炭鉱の跡地にたどり着きます現在は、セメント会社になっています色々な物が残っていると聞いたので、じっくり、見てみますI(昭和49年の航空写真)この航空写真から見ると、かなりの大規模な炭鉱だった事が
https://ameblo.jp/gmgwwmd0/entry-11472612150.html
とりあえず、元の場所へと戻り先程の変電所らしき建物を見てみましょう(変電所も航空写真で確認できます)ガイシや配線の開口などが見えるため、これは変電所ですね登って行き、美しい立派な造りです内部も見させていただきますあ、あの特有なフロアの凹み理由は、わかりませんが
http://miracetus.blogspot.jp/2012/06/blog-post.html
炭鉱への引込み線跡。写真左手前から真ん中の建物の間に向かって線路が走っていた。はず。この向こうに炭鉱跡がある。
http://miracetus.blogspot.jp/2012/06/blog-post_19.html
明治佐賀炭鉱の続きです。明治佐賀炭鉱跡に遺る変電所の建物。以前は雑木林に覆われ見えなかったようだが、あまりに茂りすぎた樹木を切ったら姿を現したとか。石碑が建っていたようだが台座しか残っていない。内部。真ん中の溝は変電設備の痕跡か。
明治佐賀炭鉱 関連ワード
  • 一人
  • 同窓会