明治佐賀炭鉱

明治佐賀炭鉱は、佐賀県‎多久市‎にあった炭鉱。佐賀県最後の炭鉱だった。

ホッパーや引き込み線などの遺構が残っている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

明治佐賀炭鉱 住所

佐賀県多久市多久町‎

明治佐賀炭鉱 種類

廃鉱・採石場跡

明治佐賀炭鉱 画像

明治佐賀炭鉱 写真・ブログ・リポート

ALL-A[明治佐賀炭鉱]
http://allxa.web.fc2.com/archi/isan/coalmine/meiji-saga.html
明治佐賀炭鉱は多久市で操業していた炭鉱。同市内の三菱古賀山 佐賀炭鉱2 LinkIcon トライスターの炭鉱と廃線と廃墟の放浪日記 > 唐津炭田に行ってみよう! 水色マーカー左から明治佐賀炭鉱、古賀山炭鉱ホッパー、古賀山炭鉱竪坑櫓. 作成者: タケ
唐津炭田に行ってみよう!! トライスターの炭鉱と廃線と廃墟の放浪日記
http://tristar.at.webry.info/201106/article_2.html
2011年6月6日 トライスターの炭鉱と廃線と廃墟の放浪日記の唐津炭田に行ってみよう! そして第 一気になっていた、明治佐賀炭鉱。 画像. 鉱業所跡は大半は工場の敷地になってい ます。 が、 ここの炭鉱、規模的にもそこそこ大きな規模だった事から
ALL-A[明治佐賀炭鉱]
http://allxa.web.fc2.com/archi/industry/coalmine/meiji-saga.html
明治佐賀炭鉱は多久市で操業していた炭鉱。同市内の三菱古賀山炭鉱と共に唐津炭田の主要炭鉱のひとつだった。現在その跡地はコンクリート製品の工場になっているが、外部から目視する限りでは少なくとも2基のホッパーが残っている。ホッパーは工場の 
フクダジマ探検記 明治佐賀炭鉱
http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-117.html
佐賀県多久市多久町唐津線の多久駅から分岐する2本の専用線の内、南西へ向かう方が表題の炭鉱行きである。中島鉱業多久炭鉱はこちら近年、多久駅周辺は再開発され、駅の操車場跡地も新しい住宅地に組み込まれてしまった。炭鉱で栄えた駅の面影は急速に失われている…緩やかなS字