杵島炭鉱変電所 概要・歴史

杵島炭鉱変電所は、佐賀県杵島郡大町町にあるレンガ造りの変電所跡。

杵島炭鉱は1909(明治42)年に操業開始。1969(昭和44)年閉山。

杵島炭鉱変電所は大町町に残る唯一の杵島炭鉱関連の建造物である。

閉山後は個人が倉庫として使用していたが、現在は市民団体が保存管理し、「大町煉瓦館」としてコンサートやワークショップなどに活用している。

いわゆる廃墟の状態ではない

状態
痕跡を残しての再利用・一部現役・一部解体等、通常の不使用状態ではありません
2011年09月15日作成  2019年07月21日更新

杵島炭鉱変電所 住所

佐賀県杵島郡大町町福母

杵島炭鉱変電所 種類

廃工場・発電所

杵島炭鉱変電所 画像・写真

杵島炭鉱変電所(大町煉瓦館)(2016年)
杵島炭鉱変電所(大町煉瓦館)(2016年)

杵島炭鉱変電所 ストリートビュー・空中写真

杵島炭鉱変電所 関連ブログ・参考リンク

情景探索記 杵島炭鉱変電所跡
http://ponichiphoto.blog92.fc2.com/blog-entry-824.html
2011年4月8日 佐賀県にある閑静な住宅地の中に その赤煉瓦に身を包まれた建物は残っていました。 kishima_02.jpg. Nikon D700 + Tamron 17-35mm F2.8-4 Di かつてこの地に炭鉱が あった名残。 杵島炭鉱変電所跡です 昭和二年より稼動し、昭和四
旧杵島炭坑変電所跡 - NPOまちづくり研究所
http://www.npo-machiken.com/ennmei05-2.htm
高取伊好によって1904年(明治34年)に炭田開発が始動したとされる杵島炭鉱の心臓 部です。 煉瓦造りの変電所の建物が1969年の閉山後36年たった今も存在します。 その後の管理者により、何度か屋根等改修され倉庫として利用されていたらしく、つたで 覆
情景探索記 86年目の春 -杵島炭鉱変電所跡-
http://ponichiphoto.blog92.fc2.com/blog-entry-825.html
Monotone Bricks -杵島炭鉱変電所跡- l ホーム l 杵島炭鉱変電所跡 ». WELCOME photo blogです。 廃墟がメインですが、被写体にはこだわらず、 感性を刺激されたものは何でも撮影して紹介している雑食系の内容となってます。
情景探索記 Monotone Bricks -杵島炭鉱変電所跡-
http://ponichiphoto.blog92.fc2.com/blog-entry-826.html
見守られて -杵島炭鉱変電所跡- l ホーム l 86年目の春 -杵島炭鉱変電所跡- ». WELCOME blogです。 廃墟がメインですが、被写体にはこだわらず、 感性を刺激されたものは何でも撮影して紹介している雑食系の内容となってます。
くろべぇの廃墟:杵島炭鉱変電所(大町煉瓦館)-livedoorBlog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/kurobee_ruins/archives/6449257.html
2011年6月1日探訪。明治42年に操業が始まった杵島炭鉱。昭和44に閉山となった。この建物は明治期(詳しい資料がない為推定)に炭鉱の変電所として建設され、閉山後は炭鉱関係者が買い取り倉庫として使っていたようだ。数年前まで廃墟化していたが、現在は『大町煉瓦館』

ピックアップ廃墟