棚橋隧道は、三重県度会郡南伊勢町の国道260号紀勢南島トンネル旧道にある隧道。 1914(大正3)年竣工...

棚橋隧道

棚橋隧道 概要・歴史

棚橋隧道は、三重県度会郡南伊勢町の国道260号紀勢南島トンネル旧道にある隧道。 1914(大正3)年竣工...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

棚橋隧道 ストリートビュー・空中写真

棚橋隧道 関連ブログ・参考リンク

http://netishim.seesaa.net/article/141358386.html
林道 堂の後線 三重 林道 五の滝線 五月橋(深沢峡 大西瑞浪線 岐阜県道352) 蔵王 タ゛ム周辺 廃道 紀伊長島 R422の行き着く先 三重 久瀬谷 三重 水無峠 三重 名丸谷 林道 三重 白倉林道 謎の橋 三重 光谷 白倉林道 2011年~二ノ俣営林宿舎を目指して
http://www.henari1.jp/Z-24-002.htm
ORRの道路調査報告書:全国の廃道・隧道・酷道・旧道・林道を個人が実走調査した レビュー. トップ>隧道電撃 他のどれにも類似するものが無く、そのルーツがどこにある のかさえ判断のつかぬ独特の形状をした坑門を持つ棚橋隧道。これがもしも一般道路で
http://www.shizumazu.net/tanahashi.html
紀勢南島トンネ ルを通るのが正規のルートであるのは明白だが、目的 は棚橋隧道ただ 一つであるのでうねうねぐねぐねの旧 道を選ぶことにする。旧道に入ると御覧のような旧 廃 道愛好家にはお馴染みの警告看板が表れる。こういっ た看板がいつしか「ようこそ
http://www.geocities.jp/wellon2/tohge/sandai/14_tunnel.htm
自動車専用道にまで手を伸ばせば、関越道の関越トンネル(三国峠)や中央道の恵那山トンネル(神坂峠)などという、超長大なトンネルも存在する。しかし、高さや長さなど しかし、峠道は既に廃道となり、トンネルの坑口もコンクリートで塞がれてしまったような峠を選んでみても仕方がない。そこで、今でも現役で車 . 棚橋隧道 (撮影 2013. 5.21)
http://road.uroneko.com/onr260-351_01.htm
2005年10月10日 最後まで残ったのは棚橋隧道~錦峠間だったが、ついにBPが開通した。 三浦峠越え区間のように走る車もほとんどなくなり荒れて行く道もあれば、錦峠旧道の西半分のように崖崩れが発生して復旧されずに廃道状態になっている区間もあるツ黴
http://blog.livedoor.jp/danke_323/archives/1466804.html
2011年5月14日 棚橋隧道 ・ トランシーバーのつづき テロテロテロ・・・. 高速で紀勢道終点、紀勢大内山で下りた。 ほんで、目の覚めるようなくねくね道を~~~~ かつての . 酷道から外れた処が普通に走れて、酷道指定のままの場所が廃道とは之如何に?
http://route81.blog37.fc2.com/blog-entry-232.html
【隧道】国道260号旧道 棚橋隧道編 【隧道】市境にひっそりと~四連隧道~ Part3 スポンサーサイト 2011-09-07 : はじめまして。昨日、静岡の81号線に迷い込んだことをきっかけにこのブログを訪問した者です。 「ヘキサがあるから
https://blogs.yahoo.co.jp/tissot900gazoni/15823424.html
これこそが三重県の誇る全国区の変態隧道、棚橋隧道である。ちなみに白飛びしてしまった手前の標識は、「トンネル内は点灯せよ」。余談ながら、この隧道の現道部分に存在するのは「棚橋トンネル」でなく「紀勢南東トンネル」。現道の「棚橋トンネル」は、その先にある。さらに余談
棚橋隧道 関連ワード
  • ネタ