沓津集落(飯山市) 概要・歴史

沓津集落(くっつ - )は、長野県飯山市にある廃村集落。千曲川支流清川上流に位置する。

1972(昭和47)年3月、集団移転により解村した。

秋津小学校沓津分校跡があったが、同年に閉校している。

廃村ではあるが手入れは比較的行き届いており、家屋や秋津小学校沓津分校の二階建て校舎、神社などが残っている。校舎跡は公民館として利用されているらしい。

火の見櫓のような塔と焼け跡のような箇所も見られる。また、1984(昭和59)年建立の離村記念碑がある。

集落手前に「入山禁止」の看板が設置されている。

状態
2011年09月15日作成  2019年04月10日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

沓津集落(飯山市) 住所

長野県飯山市飯山

沓津集落(飯山市) 種類

廃村・過疎集落・ゴーストタウン

沓津集落(飯山市) ストリートビュー・空中写真

沓津集落(飯山市) スポット

沓津集落(飯山市) 関連ブログ・参考リンク

斑尾高原・「熱中時間」で雪中廃村初詣
http://heyaneko.web.fc2.com/gh24.html
斑尾高原・「熱中時間」で雪中廃村初詣 長野県飯山市沓津 除雪されている区間を 確かめた結果,頭に浮かべていた清川沿いの道はあきらめ,堂平(Doudaira)経由の道 を選ぶことになりました。 山の上は斑尾高原のスキー場で賑わっています。
斑尾高原・4つの廃校廃村の現在
http://heyaneko.web.fc2.com/gh02.html
観光でも寺の町(雪国の小京都),斑尾高原リゾート,戸狩温泉など,著名なスポットが あります。 . 沓津からは三差路まで来た道を戻り,飯山市街へ向かうとすると,清川 沿いの道はダートになりました。 ダートをさらに進むと,幸い1.5kmほど(豊田スキー場 近く)で新しい主要道と合流できた...
木島平コブ滑走研究所 廃村ツアー - BLOG TOP - FC2
http://miyukinodiary.blog52.fc2.com/blog-entry-154.html
廃村ツアー. 飯山の秘境「堀越」「沓津」に行ってきました。 市街地からこんなに近い場所でありながら、特に沓津の秘境度は秋山郷以上です。 市内「荒船」から、斑尾高原方向に伸びる林道をひたすら走ると、やがて軽トラ一台がギリギリ走れるほどの細いコンクリ舗装道。 まるでそれは、現代と過去を...
旅と廃墟: 屋敷・沓津・堂平
http://ruinsmap112.blogspot.com/2012/08/blog-post.html
屋敷・沓津・堂平. 2012/11/04 探訪. 2012/08/12 記. 「廃墟を探索して写真を撮るのが好きでして」と同僚の先輩方に話をすると、とても珍しがられ、自分たちも連れて行って欲しい、という人たちが居た。かなりの年配ながら、気楽に話ができる人たちで、一緒に まずは屋敷廃集落。 ここには何らかの...
旅と家族を綴る日記   廃村探訪 - BLOG TOP - FC2
http://miyukinoyh.blog118.fc2.com/blog-entry-55.html
ここ飯山南部の山間部には廃村となってしまった集落がいくつか点在しています。柳久保、堀越、沓津など。。。 その中でも一番のお勧め(?)は沓津(くっつ)。雪の重みで潰れてしまった茅葺家屋、小学校分校、火の見やぐらなどの【遺構】が 
旅と廃墟: 屋敷・沓津・堂平
http://ruinsmap112.blogspot.jp/2012/08/blog-post.html
「廃墟を探索して写真を撮るのが好きでして」と同僚の先輩方に話をすると、とても珍しがられ、自分たちも連れて行って欲しい、という人たちが居た。かなりの年配ながら、気楽に話ができる人たちで、一緒にバーベキューなどにも連れて行ってもらったことでもあるし、ここは私が一肌
長野県飯山市 沓津 | HEYANEKOの棲み家(へき地ブログ)
http://heyaneko.jugem.jp/?eid=138
沓津(くっつ)長野県飯山市平成23年夏、北陸方面6泊7日ツーリング、7月30日(土、旅6日目)午前11時~午後12時20分頃この日の起床は朝6時頃。天気は雨。宿出発時からカッパ着用です。この日の目標は、訪ねるのは11回目という飯山市の廃村沓津の「集落の記憶」の
沓津(飯山市)
http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/20.Nagano/Iiyama_Kuttsu.html
◆沓津(くっつ)※この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「飯山」(昭和40.7)を使用したものである所在:飯山市静間(しずま)地形図:飯山/飯山形態:谷沿いに家屋が集まる標高:約650~700m訪問:2015年11月大字静間の北西部、清川(千曲(ち
【ウォーキング伝道】 沓津集落に行ってきたよ~ 【廃墟/廃村】 | 激安速報 特価品伝道者
http://gekiyasu-gekiyasu.doorblog.jp/archives/1856002.html
ルートはコチラ。特に迷うことは無いでしょう。直線距離では5km程度ですが、曲がりくねっているので、もっと長く感じました。全体的に上り坂です。急な場所もありました。田んぼ道と踏み切り。まるで映画のワンシーンです。山の入り口付近の高校校舎。爽やかです。入り口付近の

ピックアップ廃墟