吾妻硫黄鉱山(あがつまいおうこうざん)は群馬県吾妻郡嬬恋村にあった鉱山。 1910(明治43)年に発見...

吾妻硫黄鉱山

吾妻硫黄鉱山 概要・歴史

吾妻硫黄鉱山(あがつまいおうこうざん)は群馬県吾妻郡嬬恋村にあった鉱山。 1910(明治43)年に発見...

吾妻硫黄鉱山 画像

1971年11月時点での吾妻硫黄鉱山
©国土地理院

近くのスポット

吾妻硫黄鉱山 ストリートビュー・空中写真

吾妻硫黄鉱山 関連ブログ・参考リンク

http://eritokyo.jp/independent/aoyama-democ1573...html
2012年9月11日 実はこのパノラマライン北コースの北側に、すでに廃鉱となった4つの硫黄鉱山が静か に眠っている。いずれも1400m~2100mの山脈の南斜面にある。2010年と2012年 の夏から秋に、何度かに分け①石津鉱山、②白根鉱山、③吾妻
http://4travel.jp/travelogue/10391353
群馬県嬬恋村の万座付近にかつて「吾妻硫黄鉱山(吾妻鉱山)」と呼ばれた鉱山跡があります。今ではゴーストタウンと化したこの地に最盛期には1300名もの人が暮らし、学校までありました。石油精製の脱硫工程の副産物として硫黄が簡単に精製できるようになるとこの鉱山は衰退し
http://blog.livedoor.jp/urayamaex/archives/3005503.html
万座ハイウェイ沿いにある吾妻鉱山跡。明治41年に発見され、一時は国内4位の産出量を誇る有力な硫黄鉱山に発展しました。最盛期には1300名の方が暮らし、学校まであった鉱山町でしたが、原油の脱硫工程で産出される硫黄にとって代わられ、昭和46年に閉山となりました。
http://ameblo.jp/shiromaru8/entry-10608243055.html
まずはA鉱山跡。人里離れた山奥の鉱山跡に、かつての小学校の体育館残っていると聞き、興味本位で行ってみた。はい、これ。
http://yamaro.asablo.jp/blog/2010/08/01/5262292
写真は吾妻鉱山跡の入り口。ここは有料道路の途中にあり、なんとこの道路、1020円もします。ここは鉱山跡の面影はなく、代わりに廃校がありました。小中学校の体育館だそうです。テニスコートも併設されていますが、長いこと放置されているようです。人工芝の樹脂にもひび割れ
http://yosuzumex.daa.jp/industrial_heritage/agatsuma/agatsuma_01.htm
吾妻鉱山 見学 その1. 温泉で全国的に有名な群馬県の草津。 硫黄の香りが漂う温泉らしい温泉です。 温泉の成分としても重要な硫黄。 その硫黄を採掘していた鉱山跡がこの周辺にはいくつか残っています。 小雨の中、車を走らせていると山から吹き上がる煙ツ黴
http://heyaneko.web.fc2.com/gh06.html
_____ 嬬恋村石津鉱山,吾妻 鉱山 廃村 吾妻鉱山(あがつまこうざん)の小中学校の体育館跡です。 白根鉱山の跡地は,静可山スキー場としてリゾート開発されましたが,開業時(平成2年)はバブル期の終わり頃であり
吾妻硫黄鉱山 関連ワード
  • 16年
  • 8月7日
  • 公開
  • 吾妻硫黄鉱山跡
  • 天元台
  • 嬬恋村
  • 感じ
  • 探索
  • 歩き
  • 現在地
  • 白布温泉
  • 群馬県
  • 行く
  • 記念碑