仙台亜炭(せんだいあたん)は、宮城県仙台市とその周辺で採掘された亜炭。 幕末以降、主に広瀬川中流...

仙台亜炭

仙台亜炭 概要・歴史

仙台亜炭(せんだいあたん)は、宮城県仙台市とその周辺で採掘された亜炭。 幕末以降、主に広瀬川中流...

仙台亜炭 画像

1945-1950年 国土地理院 八木山南団地付近、左丸より右下に伸びる軽便鉄道

近くのスポット

仙台亜炭 関連ブログ・参考リンク

http://ameblo.jp/camumiya/entry-10699944895.html
20万分の1地勢図「仙台」昭和25年より、、、(地図中「A」が亜炭採掘鉄道). ↓. 早速、 旧・ 宛名倉坑区(↑地図中⑦)については、この年代には、既に廃坑になっており、 昭和40(1965)年の地形図からは当該箇所に「鉱山」を示す地図記号は見られません。
https://ameblo.jp/camumiya/entry-10699942949.html
昭和5(1930)年の地図を見ていたら、仙台の西多賀から八木山南まで軽便軌道(特種鉄道)が伸びていて、現在の八木山南団地(北端部)周辺に何箇所か鉱山記号「あたん」を発見。。。(もちろん、現在の地図には線路は無い=跡は細い道路として描かれている)
仙台亜炭 関連ワード
  • 仙台市
  • 暮らし
  • 最終入館16
  • 開催
  • 除く