犬鳴隧道 概要・歴史

犬鳴隧道(いぬなき ずいどう、旧犬鳴トンネル)は福岡県宮若市、糟屋郡久山町の境を跨ぐ犬鳴峠(いぬなきとうげ)にある旧トンネル。「犬○トンネル」等として紹介されていることもある。

1949(昭和24)年11月3日、犬鳴隧道を含む府県道福丸箱崎線(福岡県道21号線)が開通。全長約150mの素掘り隧道である。

1975(昭和50)年に現道である新犬鳴トンネルが開通し、犬鳴隧道ルートは廃止された。

トンネル自体もコンクリートのブロックで覆われている。旧道区間は当初は通行可能だったらしいが、不法投棄や暴走族の溜まり場となったことから柵によって封鎖されている。

久山側は比較的旧トンネルにアクセスがしやすかったが、防犯上の理由で柵に加え監視カメラが設置されている。

宮若側は車輌の通行が規制されているものの、犬鳴山の河原之河内(かわらんこうち)登山口から熊ヶ城に続く登山道があるため、登山者であれば通行は可能となっている。

心霊スポットなどと言われ、「トンネルの先に犬鳴村という集落があり部外者は問答無用で襲われる」等の噂があったが、都市伝説の域を出ない。

状態
2011年09月15日作成  2019年05月15日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

犬鳴隧道 住所

福岡県糟屋郡久山町猪野

犬鳴隧道 種類

廃隧道

犬鳴隧道 画像・写真

犬鳴隧道

犬鳴隧道 ストリートビュー・空中写真

犬鳴隧道 スポット

犬鳴隧道 関連ブログ・参考リンク

犬鳴隧道
犬鳴隧道▲ 404?
http://www.occult-web.com/walk/kyusyu/fukuoka/fukuoka02.html
旧隧道は、犬鳴山の中腹辺りだろうか?そこに存在している。100万
犬鳴隧道/旧犬鳴トンネル2 ドライブ&ツーリングのネタ帳ORR
http://www.henari1.jp/Z-43-004-B.htm
ORRの道路調査報告書:全国の廃道・隧道・酷道・旧道・林道を個人が実走調査した レビュー
犬鳴隧道 - ORRの道路調査報告書
http://www.henari1.jp/Z-43-004-A.htm
ORRの道路調査報告書:全国の廃道・隧道・酷道・旧道・林道を個人が実走調査した レビュー
犬鳴隧道 - tunnel web
http://www.tunnelweb.jp/kyushu/40fukuoka/ob-road/inunaki.html
犬鳴峠と言うからにはかつて山犬(狼)が住んでいたりしたのだろう山深い古くからの峠 道である。現在では新トンネルが開通して福岡市と筑豊地方を結ぶ主要ルートの一つと なっているが、この隧道の現役時代は深い山を越えていく狭い道路だったのだろう。
心霊屋.com-うわさの心霊スポット-大阪府
http://www.geocities.jp/sinreiyacom/uwasa/uwasa-oosaka/uwasa-osaka.htm
地獄堂(全興寺), 大阪市平野区の平野商店街の中にある、「一願不動神」こと全興寺。この寺は心霊スポットではないが、閻魔大王様や脱衣婆の像や地獄の風景が見られる「地獄堂」や、お地蔵様に囲まれた曼荼羅の上で瞑想する事が出来る「ほとけのくに」など興味深々のありがたい建造物が リバーサ...
許されざる廃墟野郎ども旧犬鳴隧道(宮若編)
http://unforgivens.blog96.fc2.com/blog-entry-22.html
全国的にも有名で福岡人なら誰もが知ってる県内最恐と言われてる旧犬鳴トンネルです旧犬鳴トンネルは福岡市と北九州の中間に位置し宮若市と糟屋郡を結ぶトンネルで過去に五人の少年達ら知人をリンチし生きたままガソリンをかけ焼殺した事件があったり(1988年)すぐ近くの犬鳴
Photo Sphereで見る廃墟探索 旧犬鳴トンネルのストリートビューを公開
http://tansaku10.blog.fc2.com/blog-entry-10.html
まず旧犬鳴トンネルへ向かうには、新犬鳴トンネルの出入口付近にある脇道に入らなければいけません。 その脇道は、篠栗側と宮若側といわれる2 新犬鳴トンネルを出てすぐ左側の脇道へ入ると、犬鳴隧道になります。 ここから1キロほど曲がりくねった峠道を まだ旧トンネルの入口前で2枚のみの公開で...
廃色melancholy 犬鳴隧道
http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-304.html
九州編再開犬鳴城に続いて、犬鳴山といえばここ。心霊フリークの間では知らない人がいないほど有名な心霊スポット!(キョンは心霊フリークではありません)旧犬鳴トンネル!しかし旧トンネルってジャンルは好きめなのでご紹介!
許されざる廃墟野郎ども旧犬鳴隧道(久山編)
http://unforgivens.blog96.fc2.com/blog-entry-52.html
まずは前回行けなかった旧犬鳴遂道(前回記事参照)の続きです。前回気付かなかったけど途中で引き返した道であってたみたいです。施錠してあったようですが誰かにこじ開けられたようです。辺りも薄暗く雰囲気はあります。落書きもハンパないです。
2014年確認 - Photo Sphereで見る廃墟探索 - FC2
http://tansaku10.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
2014年9月6日 廃墟探索を推奨するわけではありませんが、 私も廃墟マニアの一人として申しますと、、 旧犬鳴トンネルは二度と見れません【2014年確認】 · 志免炭鉱竪坑櫓 · 森山掩体壕 · 熊本塩務局塩倉庫 · 旧犬鳴トンネルのストリートビューを公開しま 

ピックアップ廃墟