土畑鉱山は、岩手県和賀郡西和賀町にあった鉱山。 1900(明治33)年、畑平鉱床が発見される。主に金、...

土畑鉱山

土畑鉱山 概要・歴史

土畑鉱山は、岩手県和賀郡西和賀町にあった鉱山。 1900(明治33)年、畑平鉱床が発見される。主に金、...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

土畑鉱山 ストリートビュー・空中写真

土畑鉱山 関連ブログ・参考リンク

http://akkamui21.blog39.fc2.com/blog-entry-705.html
急に、ここに出た。 ここを過ぎたら、温泉街があった。 湯川温泉だ。 9年10月2日 (7) こんな、廃鉱の跡があった。 調べたら、昔はこの町に30程の鉱山があった。 町中、鉱山だった。 9年10月2日 (8) ほっと湯田駅が見えた。 温泉もある。
http://www.miharu-e.co.jp/ja7fyg/kouzan/yuda/yuda.html
土畑鉱山岩手県和賀郡湯田町土畑鉱山・鷲ノ巣金山岩手県の西方に位地する湯田町の鉱山は平安時代から始められ、その数も大小合わせ40をこえている。昔より多くの鉱山があり平泉黄金文化や黄金の国ジパングの基を形成したと考えられる。多くの鉱山のなかで最後まで残ったのが土畑
http://2784360.blog.fc2.com/blog-entry-215.html
ドモ~こんにちは~今回は前回からの続きですよ~~と言っても、場所をかえて土畑鉱山っていう鉱山跡に行きましたよ!!本当は温泉行こうと思ってたんだけど、途中にあるっポイかったのでついでに探索しようと思ったわけですお~では早速いってみましょう~土畑鉱山です!怒~ンと
http://locaruins.blog.shinobi.jp/鉱山跡/土畑鉱山跡-不明-第2回--
温泉地湯田のこの物件に再来。ほぼ全景。シックナー等の遺構が見える。さらにアップで。この鉱山跡、抗口跡等は見られないが、ヴィジュアル的にはなかなかのものである。湯田あたりはかつては鉱山町として栄えたようで、鷲合森鉱山なんてのもあったそうだ。雪深いこの地では、雪の
http://ameblo.jp/ruins-polomerria/entry-11049910460.html
とりあえず、一番上の「遺跡」みたいな建物まで行ってみようかと。山登り?土砂上り?鉱山登り。朝靄の中ですぐに息は上がったけど。ほんの少しだけ、次の一歩を強く踏み出す事ができれば
http://blog.goo.ne.jp/positive_2009/e/ed0d38f030684bb522fb3b8980ad69cc
湯川温泉へと向かう途中、「土畑鉱山」という廃墟らしい鉱山跡があります。私有地のため敷地内への立ち入りは禁止です。土畑鉱山の歴史を調べてみました。明治33年照井岩次郎氏畑平鉱床上部露頭を発見その後、福井久右エ門氏が譲り受け金、銀鉱を採掘、小規模の揚鉱法によって製
http://blog.livedoor.jp/tomozoh1003/archives/17883524.html
何回も通ってこの遺構は見ていたが名など詳しくは知らなかった。地元紙にこの遺構の記事が載ったのを機に,北上・江刺の帰りに寄ってみた。某サイトに曰く”いまでこそ西和賀町(旧湯田町)は温泉の町を売り物にしているが、かつては鉱山の町として栄えたのだという。数多くあった
土畑鉱山 関連ワード
  • 吊橋
  • 和賀郡