宮田線 概要・歴史

宮田線(みやだせん)は福岡県鞍手郡小竹町の勝野駅から福岡県鞍手郡宮田町(現・宮若市)の筑前宮田駅までを結んでいたJR九州の鉄道路線。

1902(明治35)年、貝島大之浦炭鉱(貝島炭鉱)からの石炭積み出しのために九州鉄道によって貨物線として開通した。

1907(明治40)年に鉄道国有法により九州鉄道が買収・国有化され、当初は筑豊本線の貨物支線とされたが、1912(明治45)年に勝野 - 桐野(後の筑前宮田)間で旅客営業を開始するのと同時に、1904(明治37)年並びに1910(明治43)年に開業した支線とともに桐野線(きりのせん)として独立した。

1937(昭和12)年には、終点の桐野駅が筑前宮田駅と改められ、線名も宮田線と改称。以降も、貝島炭鉱とともに繁栄を極め、最盛期には各駅から総延長20kmにも及ぶ専用鉄道が伸びていた。

国の石炭政策の変化とともに衰退し、1976(昭和51)年8月に最後の炭鉱が閉山、宮田線も需要が激減、1989(平成元)年に廃止された。

廃線跡は道路に転用されている箇所が多く、築堤が残っているところも多い。

地図は筑前宮田駅跡。ホーム跡が残っている。他に路盤や橋梁が残っている箇所がある。

状態
2019年07月11日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

宮田線 住所

福岡県宮若市

宮田線 種類

廃線・鉄道駅

宮田線 ストリートビュー・空中写真

宮田線 スポット

宮田線 ブログ・リポート

遺構へ行こう 〜鉄道廃線跡を訪ねて〜|宮田線
http://otchee.com/railroad/miyadasen.html
宮田線路線の概要明治34年2月13日、貝島炭鉱の貝島太助が石炭運搬のために、貝島炭鉱桐野線(貨物専用線)として勝野〜桐野間5.3キロ開設。同35年2月19日、九州鉄道に原費譲渡。同37年11月25日、勝野より2.5キロ地点に菅牟田分岐点を設置し、炭積場のある菅
国鉄・宮田線跡(1/2)( 鉄道、列車 ) - 気ままよろず日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/c_xantia_01/44460122.html
先日、宮田の“石炭記念館”で得られた知識を元に、今日は宮田線を辿ってみようと思う。そこで、先ずは筑豊本線の“勝野”駅に向かう。ここから宮田線が分岐していた。この路線を紹介するHPには木像の駅舎が載っておりローカル色の強い駅であったが、目の前にあるその駅は、東京
宮田線跡探索記: 北九州の廃線と廃坑を歩く
http://kunitonkenjiro.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-c1f7.html
2009年1月17日上山田線探索を終えた帰り宮田線跡を訪ねてみた。勝野駅前方が小竹駅の方向になり下のセメントの四角い支柱らしき物は踏切跡か?このあたりから筑豊本線から分岐して宮田線となった。300メートルほど行くと宮田線の最初の橋梁が残っている。向こうに見える
茜堂の鐵路趣味|廃線宮田線散策
http://akane-dou.com/miyata.html
廃線宮田線の散策と切符/茜堂途中下車、宮田線の廃線跡を歩く=茜堂茜堂の沿線、福北ゆたか線(博多~桂川~折尾~黒崎)勝野駅での、途中下車有難うございます。平成24年10月20日に、約23年振りに旧宮田線を、勝田駅方面から筑前宮田方面へとトレースし、廃線跡を散策し
宮田線 - 屍の駅
http://9.pro.tok2.com/~yjinno/miyada.html
宮田線1902.2.19九州鉄道勝野-宮田(後の桐野)間貨物支線として開通1907.7.1国鉄買収1909.10.12現在までつながる「国有鉄道線路名称」が制定され、筑豊線の部筑豊本線の貨物支線となる。1912.7.21桐野線に改称、旅客営業開始。1937.8
廃墟シリーズVol,22(旧国鉄宮田線跡):響とバイクと山遊び:So-netブログ
http://hibiki15.blog.so-net.ne.jp/2007-01-07
今回は福岡県の直方の勝野から筑前宮田まで走っていた旧国鉄宮田線です。主に宮田周辺を散策してみましたが残ってるものが少なくてもう忘れ去られようとしてる。終点の筑前宮田駅の跡の端っこになぜか線路の断面が見えてる。かろうじてこの筑前宮田駅のホームだけが残ってますね。
旧国鉄宮田線跡を歩く
http://ameblo.jp/joukiuchuusen3501/entry-12255370307.html
読者の皆さんは「廃線」に興味がおありでしょうか? JTBパブリッシングより刊行された『鉄道廃線跡にお住まいの鉄道ファンの方、是非訪問されてみてください! 次回の「鉄道探訪」は、「旧勝田線跡のサイクリング・及び志免立坑や

ピックアップ廃墟