十三層遺跡(金瓜石十三層遺址)は台湾北部、新北市瑞芳区にある鉱山施設跡。金瓜石の先にある水貉ウ洞....

十三層遺跡(金瓜石十三層遺址)

十三層遺跡(金瓜石十三層遺址) 概要・歴史

十三層遺跡(金瓜石十三層遺址)は台湾北部、新北市瑞芳区にある鉱山施設跡。金瓜石の先にある水貉ウ洞....

十三層遺跡(金瓜石十三層遺址) 画像

© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止

近くのスポット

十三層遺跡(金瓜石十三層遺址) ストリートビュー・空中写真

十三層遺跡(金瓜石十三層遺址) 関連ブログ・参考リンク

http://www.tomboy-urbex.com/the-shuinandong-smelter-13-level/
十三層遺跡(十三層遺址)は、台湾の瑞芳区の金瓜石水南洞にある精錬所の廃墟です。13層の建物を持つことから“13-Level”とも呼ばれています。金瓜石は日本人によって金や銅の鉱脈を発見され、日本占領時の1933年に精錬所が建てられました。現在は閉山され、廃墟に
http://tokyo.rdy.jp/archives/4168
そしてめでたく一番山の上の「天空之城十三層遺址」辺りまで戻り、そこから海までぐねぐねと歩いて下りてくることができた。金瓜石鉱山はかつて東北アジア随一と言われた金鉱山。1890年(明治23年)に発見され、1895年(明治28年)からの日本統治時代に開発が進められ
http://yummmy.exblog.jp/27875219/
|201712/18/27/|mid|600|400#]なぜだろう?「廃墟」にとても魅かれるat 天空の城台湾